【無料視聴】「暗黒女子」の動画を見る方法!

YouTube無料映画館・ おすすめの邦画を無料で観る方法!

【無料視聴】「暗黒女子」の動画を見る方法!

 

 


 
 
 

【映画の概要】

 『暗黒女子』は2017年に公開された日本映画。読んだ後の不快感がクセになる「イヤミス」というジャンルで話題となった秋吉理香子の同名小説を映画化した作品で、とある女子高で発生した美少女転落事故の原因調査をめぐり、女子高生たちの秘められた一面が次々と明らかになっていく様子を描いたミステリードラマ。監督は『MARS?ただ、君を愛してる?』や『百瀬、こっちを向いて。』で知られる耶雲哉治。出演は同じく話題となった清水富美加、 飯豊まりえ、清野菜名、玉城ティナなど

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

 聖母マリア女子高等学院。そこは良家の娘たちが通う、いわゆるお嬢様学校である。
 
 この日、学内の文学サークルでは、恒例の「闇鍋会」が行われていたが、そこに白石いつみ(飯豊まりえ)の姿はなかった。理事長の父親を持つ彼女は、この学院の中心的存在であったが、先日、校舎の屋上から身を投げたのであった。
 
 そこで、闇鍋会は、いつみから会長を引き継いだ澄川小百合(清水富美加)によって進められていくことになる。小百合は、メンバーたちに自作の小説を朗読させるが、そのテーマは「白石いつみの死」についてであった。彼女の死は、「自殺か他殺か」はおろか、「事件か事故か」すらも明らかではなく、謎の多いものであったことから、文学サークルに所属している誰かによって殺されたという噂が広がっていた。そこで、小百合は会のメンバーから犯人を告発させる目的で、それぞれ犯人の動機と事件の顛末を告発する内容の小説を書かせていた。
 
 初めに朗読することになったのは一年生の二谷美礼(平祐奈)。美礼は家庭こそ貧しかったが抜群の成績でマリア女子に入学。周囲と馴染めずにいたところ、いつみに声をかけられることになる。その後、いつみに可愛がられるようになった美礼は、彼女の家に出入りするようになる。
 
 やがて、彼女に文学サークルを勧められ、友達もできた。そんなある日、美礼はいつみが父親(升毅)に無理矢理車に乗せられているのを目撃する。数日後、いつみに呼び出された美礼は父親とサークルメンバーの高岡志夜(清野菜名)との間には関係があると、衝撃的な告白をされる。秘密を聞いた美礼は、いつみから友情の証としてすずらんの髪留めを手渡されるのだった。こうしていつみは不審な死を遂げてしまうのだが、遺体の手にはすずらんが握り締められていたのだ。
 
 そして、美礼の朗読が終わると、次に指名された小南あかね(小島梨里杏)が小説の朗読を始めた。
 
 こうして、闇鍋会に参加した5人は、順番に、いつみを殺した犯人とその動機、そして事件の顛末を告発していくことに…。
 
 
 

『君の名は。』7月26日U-NEXT配信開始!
見逃していたあなたの賢い選択とは!?
 
↓     ↓     ↓
『君の名は。』をU-NEXTで無料視聴する
裏ワザを教えます!!
 
※2017年11月14日時点の情報です。
最新の配信状況は公式サイトで確認してください。

 
 

【監督】

 耶雲哉治
 

【出演俳優】

 清水富美加
 飯豊まりえ
 清野菜名
 玉城ティナ
 小島梨里杏
 平祐奈
 升毅
 千葉雄大
 
 
 
★暗黒女子★【9tsu】
★暗黒女子★【openload】
★暗黒女子★【openload】
★暗黒女子★【vidoza.net】
★暗黒女子★【streamango】
 
 
 

【無料動画視聴の注意点】

 リンク先でエラー表示が出る場合には、下記を参照してみてね!
     ↓     ↓     ↓

★無料動画視聴の注意点★

 
 
 

 
 
 

 

タグ :    

無料動画・あ行

この記事に関連する記事一覧