【無料視聴】「ゴジラvsキングギドラ」の動画を見る方法!

YouTube無料映画館・ おすすめの邦画を無料で観る方法!

【邦画無料視聴】「ゴジラvsキングギドラ」の動画を見る方法!

 

 


 
 
 

【映画の概要】

 1991年公開の日本映画。ゴジラシリーズ18作目。監督は『ベトナムの風に吹かれて』の大森一樹。特技監督を『ゴジラVSビオランテ』の川北紘一が務めている。ゴジラとビオランテの死闘から三年余りが過ぎた頃、東京上空に未確認飛行物体が現れる。出演は中川安奈、豊原功補、小高恵美、原田貴和子など。ジャンルは怪獣映画。

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

 1992年。バラにG細胞が融合した怪獣、ビオランテとゴジラが激しい戦いを繰り広げてから1000日後。東京上空に巨大な未確認飛行物体が現れる。そして、飛行物体から3人の未来人が降り立った。
 
 23世紀からやってきたエミー・カノー(中川安奈)、ウィルソン(チャック・ウィルソン)、アンドロイドのM11(ロバート・スコット・フィールド)らは、ゴジラが再び現れ日本を滅ぼすと予告。現在、延いては未来を守るため、打開策を考案しようというのだ。
 
 エミーらは、怪獣が核実験によってゴジラになってしまった過去を変えるため1944年へのタイムスリップを提案する。こうしてライターの寺沢健一郎(豊原功補)を連れ立って1944年のラゴス島へ向かう。
 
 日本軍とアメリカ軍が交戦中のラゴス島では、ゴジラに進化する前のゴジラサウルスが瀕死の重傷を負っていた。エミーはゴジラサウルスをベーリング海にテレポートさせ、進化前に抹殺する。
 
 ゴジラを誕生前に葬り、現在に戻った寺沢だったがなんと新手の恐竜、キングギドラが福岡に出現する。それはエミーらが過去のラゴス島に放った三匹の小動物が進化した姿だった。
 
 実は未来人は過去の日本を征服するため、ゴジラ抹殺を提案し過去にキングギドラとなる小動物を放っていた。テレパシーで操作されるキングギドラは都市を次々と破壊していく。
 
 だが、エミーは未来人の身勝手な計画を実行することに戸惑いを感じていた。そんななか、葬られたはずのゴジラが出現する。そして…??
 
 
 


 
 

【監督】

 大森一樹
 

【出演俳優】

 中川安奈
 豊原功補
 小高恵美
 原田貴和子
 土屋嘉男
 西岡徳馬
 山村聡
 佐々木勝彦
 小林昭二
 上田耕一
 チャック・ウィルソン
 リチャード・バーガー
 ロバート・スコットフィールド
 時任三郎
 
 
 
★ゴジラvsキングギドラ★【bilibili】
★ゴジラvsキングギドラ★【tudou】
★ゴジラvsキングギドラ★【7japan】
 
 
 

【無料視聴する際の注意点】

・【bilibili】は動画が表示されてから画面右下または左下のマークをクリックすると再生が始まるよ!
・【tudou】はしばらく待っていると、自動的に再生が始まるよ!
 
 
 

[ad#bottom]

 
 
 

 

タグ :   

無料動画・か行

この記事に関連する記事一覧