【無料視聴】「テルマエ・ロマエ」の動画を見る方法!

YouTube無料映画館・ おすすめの邦画を無料で観る方法!

【無料視聴】「テルマエ・ロマエ」の動画を見る方法!

 

 


 
 
 

【映画の概要】

 2012年公開の日本映画。監督は『のだめカンタービレ 最終楽章』を手がけた武内英樹。脚本は『クローズZERO』や『シュアリー・サムデイ』などで知られる武藤将吾。手塚治虫文化賞短編賞に選ばれ、そのアイデアで一躍注目されたヤマザキマリの同名漫画を映像化。古代ローマ人に阿部寛が扮し、現代人の上戸彩と交流を深めていく。ジャンルはファンタジー、コメディ。

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

 西暦128年のローマ帝国。第14代皇帝であるハドリアヌス(市村正親)は、暴君として知られ、自分に歯向かうものは容赦なく粛清をしていった。
 
 一方、彼は、周囲の反対意見を押し切り、テルマエ(公衆浴場)を作ることで民衆の支持を集めていた。
 
 新たなテルマエの設計を命じられた技師のルシウス(阿部寛)は、その真面目な性格が災いして、新しい時代の流れについて行けずに困っていた。
 
 彼がどんな浴場の設計を提案しても、ハドリアヌスは首を縦に振ってくれない。
 
 やがて、自分は才能がないと落ち込むようになっていた彼を、友人のマルクス(勝矢)はテルマエへと誘った。
 
 テルマエで湯船に浸かっていたルシウスは、あるはずのない深みにハマり、溺れそうになる。
 
 すると、彼が、再び気がついたとき、彼は日本の銭湯にいたのであった。
 
 突如、女湯に現れたルシウスは、女性客から石鹸を投げつけられ、そのまま頭を打って気絶してしまう。
 
 そんな彼を解放してくれたのは、漫画家を目指す山越真実(上戸彩)だった。
 
 意識を取り戻したルシウスは、自分が現代日本にタイムスリップしてしまったということよりも、銭湯がもつ公衆浴場としてのポテンシャルに強く衝撃を受ける。
 
 日本の銭湯の斬新性に衝撃を受けたルシウスは、湯上がりに飲むドリンクなど、必死にアイデアを盗み始める。
 
 その後、西暦128年のローマ戻ることができたルシウスは、日本の銭湯から得たアイデアで新しいテルマエを設計する。
 
 彼の設計したテルマエは、画期的なものとしてハドリアヌスからも高い評価を得ることに成功したルシウスは、その後、現代日本と古代ローマを行き来するようになる。
 
 この中で、昔ながらの銭湯の様式だけでなく最新式のバスシステムからも新たな設計のアイデアを盗んでいった。
 
 ところが、そんな彼に協力をしていた山越真実は、とある事件がきっかけでクビになってしまうことに…。
 
 
 

『君の名は。』7月26日U-NEXT配信開始!
見逃していたあなたの賢い選択とは!?
 
↓     ↓     ↓
『君の名は。』をU-NEXTで無料視聴する
裏ワザを教えます!!
 
※2017年7月14日時点の情報です。
最新の配信状況は公式サイトで確認してください。

 
 

【監督】

 武内英樹
 

【出演俳優】

 阿部寛
 上戸彩
 北村一輝
 竹内力
 宍戸開
 笹野高史
 市村正親
 
 
 
★テルマエ・ロマエ★【nowvideo】
★テルマエ・ロマエ★【dramacool】
★テルマエ・ロマエ★【wholecloud】
★テルマエ・ロマエ★【tudou】
★テルマエ・ロマエ★【tudou】
 
 
 

【無料動画視聴の注意点】

 リンク先でエラー表示が出る場合には、下記を参照してみてね!
     ↓     ↓     ↓

★無料動画視聴の注意点★

 
 
 

 
 
 

 

タグ :    

無料動画・た行

この記事に関連する記事一覧