【無料視聴】「探偵はBARにいる」の動画を見る方法!

YouTube無料映画館・ おすすめの邦画を無料で観る方法!

【無料視聴】「探偵はBARにいる」の動画を見る方法!

 

 


 
 
 

【映画の概要】

 2011年公開の日本映画。監督は『王妃の館』や『花と蛇 ZERO』の橋本一。脚本は数々のドラマや『寄生獣』などで知られる古沢良太、そして『疾風ロンド』のプロデューサーでもある須藤泰司が参加している。東直己の小説、『ススキノ探偵』シリーズを基に、北海道を舞台にした探偵とその助手の活躍を描く。出演は大泉洋、松田龍平など。ジャンルはコメディドラマ。

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

 北海道、札幌の繁華街ススキノ。この街にあるバー「ケラーオオハタ」には、いつもひとりの探偵(大泉洋)が訪れていた。彼は、事務所を持たず、名刺はバーのものを配り、依頼の電話もバーの黒電話で受けていた。この探偵は、無口で空手の達人である助手の高田(松田龍平)とともに数々の依頼をこなしてきた。
 
 そんなある日、彼の下に「コンドウキョウコ」と名乗る女からの依頼が入った。依頼の内容はシンプルで、「南という弁護士から去年の2月5日にカトウがどこにいたか聞き、その反応を探ってほしい」というものだった。本来なら危険な依頼は電話越しにでも分かるはずのこの探偵。しかし、今回は勘が鈍ったのか、謎の男たちから暴行を受け、雪の中に埋められてしまうことになる。
 
 「これ以上関わるな!」という無言の脅迫にもめげなかった探偵は、自分たちを襲った人物の尾行を始める。すると「則天道場」という看板の道場へたどり着いた。しかし、それは名ばかりで暴力団、花岡組の事務所だったのだ。
 
 その後も調査を進めた探偵は、花岡組が、強引な地上げのために放火を行い、その火災が原因で「コンドウキョウコ」という女性が死亡していたことを知る。しかし、それは探偵が電話を受ける前のこと。何者かが、彼女の名前を騙って依頼してきていたのである。
 
 そこで、探偵は、コンドウキョウコの母、百合子(竹下景子)に会い事情を聞き、高級クラブ「コンチェルト」にたどり着く。このクラブを経営しているのは沙織(小雪) 。探偵は、沙織の美しさに惹かれつつも、やがて、彼女こそがコンドウキョウコなのではないか疑い始めることに…。
 
 
 


 
 

【監督】

 橋本一
 

【出演俳優】

 大泉洋
 松田龍平
 小雪
 西田敏行
 マギー
 榊英雄
 本宮泰風
 安藤玉恵
 新谷真弓
 街田しおん
 野村周平
 カルメン・マキ
 中村育二
 阿知波悟美
 田口トモロヲ
 波岡一喜
 有薗芳記
 竹下景子
 石橋蓮司
 松重豊
 高嶋政伸
 吉高由里子
 
 
 
★探偵はBARにいる★【bilibili】
★探偵はBARにいる★【dramacool】
★探偵はBARにいる★【gooddrama】
 
 
 

【無料視聴する際の注意点】

・【dramacool】の動画を見るには、カウントダウン終了後、「Close ads & play video」をクリックしてね!
 
 
 


 
 
 

 

タグ :    

無料動画・た行

この記事に関連する記事一覧