【無料視聴】「蛍火の杜へ」の動画を見る方法!

YouTube無料映画館・ おすすめの邦画を無料で観る方法!

【無料視聴】「蛍火の杜へ」の動画を見る方法!

 

 


 
 
 

【映画の概要】

 『蛍火の杜へ』は、2011年に公開された日本のアニメ映画。監督はテレビアニメ『夏目友人帳』で知られる大森貴弘。緑川ゆきの漫画作品を原作にして、触れると消えてしまうという妖怪でも人間でもない少年と、ひとりの人間の少女が出会い、しだいに惹かれあっていく姿を描いたファンタジーアニメ。声の出演は『心が叫びたがってるんだ。(2015)』の内山昂輝と『ご注文はうさぎですか??』の佐倉綾音。

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

 竹川蛍(声:佐倉綾音)は、就職の面接に向かうバスの途中で、幼い頃の思い出を語り始める。
 
 夏休みに祖父(声:辻親八)の家に遊びにきていた蛍。そして、祖父の家の近くには、妖怪たちが住むと言い伝えられる「山神の森」があった。
 
 そんなある日、蛍は、森に迷い込み、そこでキツネのお面を被った青年のギン(声:内山昂輝)と出会うことになる。
 
 彼は、自らを人でも妖怪でもない存在で、かつて山神様にかけられた術によって、人間に触れられると消えてしまうのだと蛍に語った。
 
 その後、ギンは、蛍と肌が触れないように、互いに木の棒を握って山道を歩き、彼女を祖父の自宅の近く山上様の参道まで送っていった。
 
 ギンに参道まで送り届けられた蛍は、そこで彼女を探していた祖父に見つけられ、一緒に家に帰る。
 
 帰宅の途中、祖父に妖怪について蛍が尋ねると、祖父自身は妖怪を見たことはないけれども、この付近では妖怪が出るという噂があり、妖怪たちのお祭りに紛れ込んだ友人がいたという話を聞いたことがあると、彼女に語った。
 
 その夜、興奮が収まらない蛍は、ギンの「心を惑わされ、帰れなくなる」という言葉を思い浮かべながらも、彼のことが気になってしょうがなかった。
 
 そして、翌日、蛍は、再び森の入り口の山上様の参道の入り口がある鳥居のところまでやってくる。
 
 すると、そこには、昨日、彼女を参道の入り口まで送り届けたギンの姿があった。
 
 その後、ギンに案内されながら、森の中へと歩いていた蛍は、途中、森の影(声:山本兼平)に出会うことになる。
 
 森の影は、ギンに対し、「蛍を食べていいか!?」と聞くが、ギンは、「蛍は友達だからダメだ」と彼に告げる。
 
 結局、この森の影が、実はキツネが化けたものであることを知った蛍は、初めて見た妖怪に心を躍らせることになる。
  
 その後、参道を歩きながら森の奥へ進んでいった蛍は、森の中で、木に登り、池を眺め、思いっきり遊びながら、ギンとの楽しい時間を過ごした。
 
 そして、遊び疲れたギンが、寝転んで居眠りをしているのを知った蛍は、「お面は触っても大丈夫」と言いながら、そっと彼の顔を追っていたお面を外すことに…。
 
 
 

『君の名は。』7月26日U-NEXT配信開始!
見逃していたあなたの賢い選択とは!?
 
↓     ↓     ↓
『君の名は。』をU-NEXTで無料視聴する
裏ワザを教えます!!
 
※2017年11月14日時点の情報です。
最新の配信状況は公式サイトで確認してください。

 
 

【監督】

 大森貴弘
 

【出演俳優】

 内山昂輝
 佐倉綾音
 
 
 
★蛍火の杜へ★【eyny】
★蛍火の杜へ★【anitube】
★蛍火の杜へ★【mp4upload】
★蛍火の杜へ★【kissanime】
★蛍火の杜へ★【kissanime】
★蛍火の杜へ★【animeplus】

 
 
 

【無料動画視聴の注意点】

 リンク先でエラー表示が出る場合には、下記を参照してみてね!
     ↓     ↓     ↓

★無料動画視聴の注意点★

 
 
 

 
 
 

 

タグ :    

無料動画・は行

この記事に関連する記事一覧