【無料視聴】「7月7日、晴れ」の動画を見る方法!

YouTube無料映画館・ おすすめの邦画を無料で観る方法!

【無料視聴】「7月7日、晴れ」の動画を見る方法!

 

 


 
 
 

【映画の概要】

 1996年公開の日本映画。監督は『踊る大捜査線』や『亜人』など、数々の話題作で知られる本広克行。脚本は『UDON』や『ダイブ!!』の戸田山雅司。天才的な感性を持つアーティストの少女と、平凡なサラリーマンの出会いと恋を描く。出演は、『風に立つライオン』の萩原聖人、『人類資金』の観月ありさなど。90年代テイストが魅力なラブストーリー。

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

 サラリーマンの山部健太(萩原聖人)は、仲間たちと連れ立ってキャンプにやってきていた。彼は渓流釣りを楽しみ、そして偶然にも人懐っこそうな少女の望月ひなた(観月ありさ)と出会う。そして、東京へ戻った健太は、その後、渓流で出会ったひなたが世界で活躍するアーティストであることを知るのだった。
 
 そして、偶然は重なり、二人は再会することになる。何か運命のようなものを感じた健太は、ひなたをデートに誘う。彼女が七夕生まれでありながら、まだ夜空に浮かぶ天の川を見たことがないと知った健太は、ひなたを連れて再びキャンプへと出かけた。
 
 ひなたは、初めて見る天の川に感動し、しだいに二人の仲は深まっていく。健太は、そんなひなたに「来年も一緒に天の川を見よう」と約束した。だが、健太とひなたが親しいことを知った健太の上司、岸和田聡(伊武雅刀)は、新発売のVR車の発表イベントに、ひなたを利用しようと考えていた。
 
 健太は、ひなたに自分の仕事を見てもらおうと思いイベントに彼女に誘うと、岸和田によって、ひなたはステージへと担ぎ上げられてしまう。それを知ったひなたのマネージャー、三ツ木紘一(升毅)は、激怒し、今まで彼女が築き上げてきたイメージを壊されたとして、ひなたから距離を置いて欲しいと健太に告げる。
 
 その後、ひなたは、これ以上騒ぎを広げまいとして、クリスマスの夜に健太に別れを切り出す。健太も、彼女の想いを汲んで身を引くしかなかった。
 
 それから半年後、ひなたは日本を離れ、再び海外で活動を本格化させようとしていた。七夕の日に、日本での最後の仕事としてラジオに出演したひなたは、突然、天の川について語り始めることに…。
 
 
 


 
 

【監督】

 本広克行
 

【出演俳優】

 観月ありさ
 萩原聖人
 田中律子
 榊原利彦
 うじきつよし
 西村雅彦
 大高洋夫 
 西岡徳馬
 仲谷昇
 伊武雅刀
 升毅
 きたろう
 山本太郎
 川平慈英
 
 
 
★7月7日、晴れ★【bilibili】
★7月7日、晴れ★【youtube】
 
 
 

【無料視聴する際の注意点】

・【bilibili】の動画を見るには、画面が黒くなってから、左右の下部にある再生マークをクリックしてね!
 
 
 


 
 
 

 

タグ :    

無料動画・英数字

この記事に関連する記事一覧