【無料視聴】「あしたの私のつくり方」の動画を見る方法!

YouTube無料映画館・ おすすめの邦画を無料で観る方法!

【無料視聴】「あしたの私のつくり方」の動画を見る方法!

 

 


 
 
 

【映画の概要】

 『あしたの私のつくり方』は2007年に公開された日本映画で、真戸香の同名小説を原作に、様々な悩みを抱える女子高生たちがメールを通じて心を通わせていく姿を描いた青春ドラマ。監督は『東京夜曲』や『トキワ荘の青春』の市川準。出演は『無伴奏』の成海璃子、『素敵なダイナマイトスキャンダル』の前田敦子、『僕等がいた』の高岡蒼甫など。

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

 大島寿梨(成海璃子)は小学生の頃から、仲間外れにされることを恐れ周囲に意見を合わせてきた。家でも、喧嘩ばかりしている父(石原良純)と母(石原真理子)を気遣い、可愛い娘を演じていた。
 
 一方、寿梨の同級生で人気者の花田日南子(前田敦子)は自分を隠さず振舞っていたせいもあり、しだいにいじめのターゲットとなっていった。二人は中学校まで同じ学校へ通っていたが、高校進学を機に離れてしまう。
 
 寿梨は高校で文芸部に入ったものの、書きたいような小説が書けずにいた。
 
 そんなある日、クラスメイトらの会話から日南子が山梨へ引っ越していたことがわかる。寿梨は日南子の現在が気になり、メールを送ってみることに。だが名前を明かすことはなく、「コトリ」というハンドルネームを使う。
 
 一方で日南子もまた「ヒナ」と名乗ってやり取りを続ける。
 
 寿梨は転校したという日南子のため、学校に馴染めるようにアドバイスを送る。それは彼女はこれまで行なってきた処世術の数々だった。
 
 日南子はそれに従い、新しい学校でかつてのような人気者になっていく。寿梨はやりとりを小説にし、部活で発表。顧問の教師からもアイデアを褒められる。
 
 日南子は彼氏ができ、学校生活も順調だったが、しだいに自分を偽って過ごすことに違和感を覚えるようになる。寿梨もまた離婚した母に新しい恋人ができたと告げられ動揺する。
 
 そこで、ある日、寿梨と日南子は、電話で互いの胸の内をすべて打ち明けることにしたのだが…。
 
 
 


 
 

【監督】

市川準
 

【出演俳優】

 成海璃子
 前田敦子
 高岡蒼佑
 柄本時生
 桜田通 
 柳英里紗
 藤田桃子
 近藤芳正
 奥貫薫
 田口トモロヲ
 児玉貴志
 角舘玲奈
 政岡泰志
 石原真理子
 石原良純
 
 
 
★あしたの私のつくり方★【streamango】
★あしたの私のつくり方★【streamango】
 
 
 

【無料動画視聴の注意点】

 リンク先でエラー表示が出る場合には、下記を参照してみてね!

↓     ↓     ↓

★無料動画視聴の注意点★

 
 
 

 
 
 

 

タグ :    

無料動画・あ行

この記事に関連する記事一覧