【無料視聴】「うさぎドロップ」の動画を見る方法!

YouTube無料映画館・ おすすめの邦画を無料で観る方法!

【無料視聴】「うさぎドロップ」の動画を見る方法!

 

 


 
 
 

【映画の概要】

 「うさぎドロップ」は、2011年公開の日本映画。宇仁田ゆみの「うさぎドロップ」を「DRIVE ドライブ」や「蟹工船」のSABU監督が映像化。ひょんなことから共同生活を始めることになったサラリーマンと少女が試行錯誤しながらも幸せな暮らしを目指して奮闘していく姿を描いた人間ドラマ。主演は、「聖☆おにいさん」シリーズの松山ケンイチ、「ガール」の香里奈、「海獣の子供」の芦田愛菜、他。

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

 河地大吉(松山ケンイチ)は27歳のサラリーマン。いたって平凡な男で彼女ナシ。どことなく頼りない大吉は30を手前にしてまだ大人になりきれずにいた。
 
 そんなある日、祖父の葬儀に出席するため数年ぶりに実家を訪れた大吉は祖父の隠し子、りん(芦田愛菜)と出会う。
 
 大吉は、まるで迷い込んでしまったように所在なさげな雰囲気を持つりんを気にかけていた。
 
 そして、祖父の死によって身寄りがなくなったりんは、なんと施設に送られることになってしまう。隠し子ということもあり、誰も世話したがらなかったのだ。
 
 大吉は、そんなりんに同情し、勢いだけで自分が育てると啖呵を切ってしまう。父(中村梅雀)と母(風吹ジュン)に反対されながらも二人の共同生活が始まることになる。
 
 大吉の家にやってきたりんは、6歳という年齢の割にしっかりした女の子だった。一方、育てると言ってのけた大吉は慣れない子育てにアタフタするばかり。21歳も年下の叔母を相手に大吉は空回りしていた。
 
 そんな中、大吉の妹で保育士のカズミ(桐谷美玲)のアドバイスで大吉はりんが入れる保育園を探し始める。無事入園させたものの、勤めながらの送り迎えは大変だった。
 
 りんに寂しい思いをさせたくないと思った大吉は、同僚のユキ(池脇千鶴)に勧められ残業のない部署へ異動を申し出る。
 
 無事に異動の願いも叶ったことで、大吉は社内で育児をしながら働いていた社員たちと出会うことになり、りんとの共同生活で大吉の世界は確かに広がりを見せていた。
 
 しかし、その一方で、彼は、りんが知らず知らずのうちにストレスが溜まっていたことを知ることになる…。
 
 
 


 
 

【監督】

 SABU
 

【出演俳優】

 松山ケンイチ
 香里奈
 芦田愛菜
 桐谷美玲
 佐藤瑠生亮
 綾野剛
 木村了
 高畑淳子
 池脇千鶴
 風吹ジュン
 中村梅雀
 キタキマユ
 
 
 
★うさぎドロップ★【daily①】【②】【③】【④】【⑤】
 
 
 

【無料動画視聴の注意点】

 リンク先でエラー表示が出る場合には、下記を参照してみてね!

↓     ↓     ↓

★無料動画視聴の注意点★

 
 
 

 
 
 

 

タグ :   

無料動画・あ行

この記事に関連する記事一覧