【無料視聴】「おみおくり 女納棺師物語」の動画を見る方法!

YouTube無料映画館・ おすすめの邦画を無料で観る方法!

【無料視聴】「おみおくり 女納棺師物語」の動画を見る方法!

 

 


 
 
 

【映画の概要】

 『おみおくり』は2018年に公開された日本映画で、死者を送るため化粧を施す納棺師の女性を主人公に、様々な人生の最後を描いていく人間ドラマ。監督は『必死剣鳥刺し』や『全員、片想い』など数々の作品で企画、脚本を手掛けてきた伊藤秀裕。出演は『RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語』の高島礼子、他。

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

 納棺師とは、亡くなった人を棺に納め、親族と最後の対面を果たすために見栄えを整える職業である。彼らは腐敗を抑えるためドライアイスで冷やし、生前の写真を参考に化粧を施し柔らかな表情を作る。
 
 満島弥生(高島礼子)もまた、納棺師として数々の人たちの亡骸の最後を彩ってきた。慈しみをもって死者に向かう弥生は、尊敬を込めて先生と呼ばれていた。だがそんな彼女もかつて愛する人を亡くし、心に傷を負っていた。
 
 そんなあるとき、イベント会社で働く河村亜衣(文音)は、葬儀をきっかけに弥生の仕事ぶりを目にする。
 
 亜衣の友人である葵(風谷南友)の姉、三輪子(井上奈々)の3歳の娘が地震による家屋倒壊で亡くなってしまい、葬儀は深い悲しみに包まれていた。
 
 亜衣は激しく損傷してしまった娘の亡骸を丁寧に修復し、悲しみを少しでもなくすことができればと向きあう弥生の姿に感銘を受ける。
 
 この葬儀からしばらくし、弥生の下に亜衣がやって来た。なんと彼女は仕事を辞め、彼女の弟子にして欲しいと言うのだ。
 
 亜衣は先日の葬儀での弥生の仕事ぶりに深く感銘を受けたこと、自分と弟の孝広(渡部秀)は両親を事故で亡くしたことがトラウマになっていることを話す。
 
 こうして、亜衣は弥生の弟子となり様々な人々の亡骸と向き合うことになる。
 
 そんな中、2人の下に新たな依頼が舞い込む。夫を亡くした妻のトヨ(宮下順子)は認知症によって死を受け入れられずにいた。
 
 弥生は、そんなトヨのため、生前の夫の様子について話を聞いていくことに…。
 
 
 


 
 

【監督】

伊藤秀裕
 

【出演俳優】

 高島礼子
 文音
 渡部秀
 風谷南友
 芳賀優里亜
 井上奈々
 藤田富
 宮下順子
 重盛さと美
 加藤雅也
 
 
 
★おみおくり 女納棺師物語★【clipwatch】
★おみおくり 女納棺師物語★【clipwatch】
★おみおくり 女納棺師物語★【openload】
★おみおくり 女納棺師物語★【9tsu.com】
 
 
 

【無料動画視聴の注意点】

 リンク先でエラー表示が出る場合には、下記を参照してみてね!

↓     ↓     ↓

★無料動画視聴の注意点★

 
 
 

 
 
 

 

タグ :    

無料動画・あ行

この記事に関連する記事一覧