【無料視聴】「一礼して、キス」の動画を見る方法!

YouTube無料映画館・ おすすめの邦画を無料で観る方法!

【無料視聴】「一礼して、キス」の動画を見る方法!

 

 


 
 
 

【映画の概要】

 『一礼して、キス』は2017年に公開された日本映画で、加賀やっこの同名コミックを原作に、弓道に打ち込む女子高生が部の後輩男子と急接近していくという青春ラブストーリーです。監督は『青夏 きみに恋した30日』や『走れ!T校バスケット部』などを手がけた古澤健。主演は『SUNNY 強い気持ち・強い愛』の池田エライザが務めている。

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

 岸本杏(池田エライザ)は中学生から弓道を始め、6年間打ち込んできた高校3年生。もちろん弓道部では部長を務めている。しかし努力しても結果がついて来ず、受験を理由に早々と引退を決めてしまう。
 
 そんな彼女を尻目に、2年生の男子、三神曜太(中尾暢樹)が活躍を見せる。天才肌の三神はサボりがちなものの、インターハイでは2位という実力者だった。
 
 杏は引退を機に、三神に部長の座を譲ることに。三神はそれを引き受けたが、不安な気持ちがあると明かす。そして杏に稽古をつけてほしいと頼むのだった。
 
 こうして杏と三神は毎日稽古に励むようになる。日常でも、杏と三神が共に過ごす時間が増えていった。そればかりか杏は知らないうちに、彼によって次の大会にエントリーされていた。
 
 杏は三神の真意がわからず、振り回さないでほしいと気持ちをぶつける。それに対し、いつもクールな三神も声を荒らげる。三神は杏を想う気持ちから、弓道部に引きとめようとしていたのだ。
 
 大会を翌日に控え、杏は複雑な思いを抱えてしまう。杏は不安を抱えたまま大会に臨むが三神に勇気付けられ、これまで以上の成績を残していく。しかし、大会が終わると三神はどこかへ消えてしまっていた。
 
 翌日、杏は学校で三神に告白し、ハッとする。告白して初めて三神への想いに気付いたのだ。
 
 二人は一礼し、キスを交わす。こうして交際を始めることになった杏と三神。
 
 ところが、しばらくすると三神の周囲に「ゆき」という女子の影がチラつくようになっていく…。
 
 
 


 
 

【監督】

 古澤健
 

【出演俳優】

 池田エライザ
 中尾暢樹
 松尾太陽
 鈴木勝大
 前山剛久
 萩原みのり
 結木滉星
 金森啓斗
 奥仲麻琴
 押田岳
 牧田哲也
 吉岡睦雄
 三谷輝也
 向井拓海
 斎藤夕夏
 福田桃子
 中村浩太郎
 植田浩崇
 高山範彦
 夏嶋カーラ
 眞島秀和
 佐藤友祐
 
 
 
★一礼して、キス★【clip】
★一礼して、キス★【openload】
★一礼して、キス★【streamango】
 
 
 

【無料動画視聴の注意点】

 リンク先でエラー表示が出る場合には、下記を参照してみてね!

↓     ↓     ↓

★無料動画視聴の注意点★

 
 
 

 
 
 

 

タグ :    

無料動画・あ行

この記事に関連する記事一覧