【無料視聴】「青の帰り道」の動画を見る方法!

YouTube無料映画館・ おすすめの邦画を無料で観る方法!

【無料視聴】「青の帰り道」の動画を見る方法!

 

 


 
 
 

【映画の概要】

 「青の帰り道」は、2018年に公開された日本映画。「不能犯」の真野恵里菜を主演に迎え、7人の若者が、それぞれが抱いている夢と現実の狭間で苦悩しながらも、未来に向かって進んでいく様を描いた青春群像劇。監督は「デイアンドナイト」の藤井道人。共演は、「ジンクス!!!」の清水くるみ、「天使のいる図書館」の横浜流星、他。予告編にも流れる主題歌の『たられば』もおススメ!

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

 2008年の東京近郊のとある町。この街のある高校では、まもなく7人の若者たちが卒業を迎えようとしていた。
 
 歌うことが大好きで歌手なることを夢見るカナ(真野恵里菜)は、プロの歌手になるために東京で暮らすことを決める。
 
 また、家族とうまく関係を作ることができないキリ(清水くるみ)は、実家を離れて東京の大学へと進学することが決まり、東京の大学に現役合格を果たし、期待に胸を膨らませるユウキ(冨田佳輔)も上京することが決まっていた。
 
 一方、カナと一緒にデュオを組んで活動をし、ユウキの友人でもあるタツオ(森永悠希)は、カナたちと一緒に上京することを夢見ながらも、医学部の受験に失敗し、地元に残って浪人生活を送ることになる。
 
 また、漠然と何か大きなことをやってやると意気込んでいるリョウ(横浜流星)とコウタ(戸塚純貴)は地元の会社に就職し、コウタと交際をしていたマリコ(秋月三佳)は、できちゃった婚で彼と結婚することを決めていた。
 
 それから数年の歳月が流れ、地元の会社に就職したコウタは、やがて正社員に抜擢されることになる。
 
 その一方で、リョウは、高校時代の先輩にそそのかされ、やがて犯罪に手を染めるようになり、度重なる医学部受験に失敗し、落ち込んでいたタツオは、半ば強引に運転手としてリョウたちのグループに引き込まれていた。
 
 また、東京で暮らしながら自らが作成したデモテープを芸能事務所に送り続けていたカナは、ある日、とある事務所からオファーを受けることに成功する。
 
 一方、ユウキは、日々東京の大学に通い続けているのと対照的に、キリは大学を中退し、その後、カナの付き人をしながら写真家を名乗る男性との同棲を始めることになった。
 
 こうして、自らの夢と現実の狭間で葛藤を続ける7人は、悲喜こもごもを抱えながら人生の駒を進めていくのだが…。
 
 
 


 
 

【監督】

 藤井道人
 

【出演俳優】

 真野恵里菜
 清水くるみ
 横浜流星
 森永悠希
 戸塚純貴
 秋月三佳
 冨田佳輔
 工藤夕貴
 平田満
 
 
 
★青の帰り道★【openload】
★青の帰り道★【clipwatch】
★青の帰り道★【verystream】
★青の帰り道★【onlystream】
 
 
 

【無料動画視聴の注意点】

 リンク先でエラー表示が出る場合には、下記を参照してみてね!

↓     ↓     ↓

★無料動画視聴の注意点★

 
 
 

 
 
 

 

タグ :    

無料動画・あ行

この記事に関連する記事一覧