【無料視聴】「きらきら眼鏡」の動画を見る方法!

YouTube無料映画館・ おすすめの邦画を無料で観る方法!

【無料視聴】「きらきら眼鏡」の動画を見る方法!

 

 


 
 
 

【映画の概要】

 「きらきら眼鏡」は、2018年に公開された日本映画。森沢明夫の同名小説を映画化し、恋人を亡くしたひとりの青年と、余命わずかである恋人のいるひとりの女性が、一冊の本をめぐって知り合い、その後紡がれる物語を描いた人間ドラマ。監督は「つむぐもの」の犬童一利。出演は、「嵐電」の金井浩人、「ジョゼと虎と魚たち」の池脇千鶴、「セーラー服と機関銃 卒業」の安藤政信、他。

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

 鉄道駅員として勤務する立花明海(金井浩人)は、恋人の死を受け入れることができず、悲しみに暮れたまま、いまだ立ち直れずにいた。
 
 そんなある日、偶然立ち寄った古本屋で、彼が手にした一冊の本には、「自分の人生を愛せないと嘆くなら、愛せるように自分が生きるしかない。」と記されていた。
 
 この本に挟まれていた名刺を見つけた明海は、名刺の主である大滝あかねという名の女性(池脇千鶴)に連絡を取ってみることにし、メールで何度かやりとりを重ねた後、明海は、あかねと直接会うことにした。
 
 すると、彼女は、日常の小さな出来事の中に幸せを見出し、いつも前向きで、笑顔を絶やさない女性であった。
 
 彼女は「時間は命と同じ」であること、もたもたしていると「すぐに時間切れになってしまう」という彼女は、自分は日常の小さな出来事にも幸せを見つける「きらきら眼鏡」をしていると、明海に告げた。
 
 ところが、ある日、あかねには余命わずかであることを宣告された恋人の裕二(安藤政信)いて、彼女もまたつらい現実を抱えながら暮らしていることを知る。
 
 そんな状況の中、なおも明るく生きる彼女の姿に感銘を覚え、明海は、しだいに彼女の人柄や性格に惹かれていくようになっていく…。
 
 
 


 
 

【監督】

 犬童一利
 

【出演俳優】

 金井浩人
 池脇千鶴
 安藤政信
 古畑星夏
 杉野遥亮
 片山萌美
 志田彩良
 鈴木卓爾
 大津尋葵
 成嶋瞳子
 菅野莉央
 大西礼芳
 長内映里香
 山本浩司
 モロ師岡
 
 
 
★きらきら眼鏡★【vstream】
★きらきら眼鏡★【clipwatch】
★きらきら眼鏡★【vidoza.net】
 
 
 

【無料動画視聴の注意点】

 リンク先でエラー表示が出る場合には、下記を参照してみてね!

↓     ↓     ↓

★無料動画視聴の注意点★

 
 
 

 
 
 

 

タグ :    

無料動画・か行

この記事に関連する記事一覧