【無料視聴】「こどもつかい」の動画を見る方法!

YouTube無料映画館・ おすすめの邦画を無料で観る方法!

【無料視聴】「こどもつかい」の動画を見る方法!

 

 


 
 
 

【映画の概要】

 『こどもつかい』は、2017年に公開された日本映画。監督は『輪廻』や『呪怨』などジャパニーズホラーで知られる清水崇。とある郊外の街を舞台にして、子供の霊を操る謎の男によって、子供たちがさらわれ、その後、戻ってきた子供と会った大人が三日後に死ぬという連続不審死事件の真相を追うひとりの新人記者が、この子供の霊を操る男に挑んでいく姿を描いたミステリー・スリラー。この作品の脚本には『RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語』のブラジリィー・アン・山田が参加している。

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

 とある郊外の街。マンションの一室で暮らす柴田絵理奈(玄理)は、今日も娘を虐待していた。
 
 この日も、彼女は、娘をベランダに締め出して鍵をかけ、そのまま放置する。初めは娘の鳴き声が聞こえていたものの、その後、声はピタリと止んでしまう。
 
 不審に思った絵理奈が焦ってベランダを見にいくと、そこに娘の姿はなかった。彼女は、警察に通報し、娘が転落したかもしれないと話す。
 
 ところが、警察が到着すると、ベランダには娘の姿が戻っていた。不可解な事態に、絵理奈は娘を問い詰めるが、何も答えようとしない。
 
 すると、その後、彼女の部屋に不気味な子供達が続々と入ってくると、絵理奈は驚く間もなく子供たちに殺されてしまう。そして、この子供たちの後ろには、黒いマントを着た謎の男(滝沢秀明)の影があった。
 
 同じころ、街の保育園では、保育士の原田尚美(門脇麦)が、親からのクレームの対応に追われていた。
 
 そんな彼女の視線の先には、園児の笠原蓮(中野遥斗)の姿があった。蓮は、身なりが汚く、腕にはアザがあった。尚美は、蓮が虐待されていると心配し、彼女の手当てをしてあげる。
 
 一方、尚美の彼氏であり、新米記者でもある江崎駿也(有岡大貴)は、とあるショッピングモールで女子高生たちに、とある都市伝説の取材をしていた。
 
 彼が調べていたのは「トミーの呪い」という都市伝説であった。女子高生たちの話によれば、この都市伝説は、「トミーと呼ばれる男が、恵まれない子供を霊界へ連れて行き、その3日後にこの子供の親が死ぬ」というものだった。
 
 その後、江崎は興味を持って調べていたが、先輩たちの反応は芳しくなかったが、どうしても気になるところがあった江崎は、独自に調べを進めていた。
 
 ところが、そんなある日、原田尚美が、ひょんなことから子供に恨まれたことで、ふたりは、恐怖の都市伝説を目の当たりにすることに…。
 
 
 


 
 

【監督】

 清水崇
 

【出演俳優】

 滝沢秀明
 有岡大貴
 門脇麦
 尾上寛之
 河井青葉
 田辺桃子
 中野遥斗
 玄理
 山中崇
 吉澤健
 西田尚美
 根本真陽
 須藤温子
 ジェームズ・サザーランド
 ヨシダ朝
 森下能幸
 
 
 
★こどもつかい★【9tsu】
★こどもつかい★【youtube】
★こどもつかい★【openload】
★こどもつかい★【openload】
★こどもつかい★【openload】
★こどもつかい★【vidoza.net】
★こどもつかい★【streamango】
 
 
 

【無料動画視聴の注意点】

 リンク先でエラー表示が出る場合には、下記を参照してみてね!
     ↓     ↓     ↓

★無料動画視聴の注意点★

 
 
 

 
 
 

 

タグ :    

無料動画・か行

この記事に関連する記事一覧