【無料視聴】「今夜、ロマンス劇場で」の動画を見る方法!

YouTube無料映画館・ おすすめの邦画を無料で観る方法!

【無料視聴】「今夜、ロマンス劇場で」の動画を見る方法!

 

 


 
 
 

【映画の概要】

 『今夜、ロマンス劇場で』は2018年に公開された日本映画で、60年代を舞台に、監督を目指す青年とモノクロフィルムから飛び出してきたヒロインが出会い恋に落ちて行くというラブストーリー。監督は『のだめカンタービレ』や『テルマエ・ロマエ』を手がけた武内英樹。出演は『本能寺ホテル』の綾瀬はるか、『人魚の眠る家』の坂口健太郎、他。シェネルが歌う主題歌の『奇跡』もおススメ!

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

 1960年代。牧野健司(坂口健太郎)は映画監督を目指す青年だった。しかし、なかなか自身の作品を撮らせてもらえず、助監督として忙しく働く日々が続いていた。真面目な性格の彼は周囲から愛され、スター俳優の俊藤龍之介(北村一輝)も温かく見守っていた。
 
 そんな牧野はモノクロフィルムが大好きで、よくロマンス座に出かけては古い映画を楽しんでいた。
 
 なかでも『お転婆姫と三獣士』という作品がお気に入りで、ヒロインを演じる美雪(綾瀬はるか)は牧野の憧れの存在だった。しとやかで美しい彼女に見とれ、牧野は恋心に似た感情すら、彼女に対して抱いていた。
 
 だが、ある日、収集家によってフィルムが買い取られてしまうという。牧野はこれで見納めかと劇場に足を運んだ時、雷が落ち劇場は停電してしまう。
 
 そして、明かりが戻るとなんと美雪がスクリーンを飛び出し、牧野の目の前に立っていた。
 
 牧野は、思わず美雪に駆け寄るも「無礼者」と頭を叩かれ、「今からお前は私のしもべだ」と、彼女にどやされてしまう。彼女はイメージと違い高飛車な性格だったのだ。
 
 だが牧野は放っておけないと、美雪をアパートに連れ帰ることに。
 
 モノクロの世界からやってきた彼女は現実の世界でもモノクロのままだった。美雪はこれまで色のない世界で生きてきたため、現実の世界の色鮮やかさにすっかり魅了されてしまう。
 
 このままでは目立つと考えた牧野は彼女を撮影所のメイク室へ連れて行く。衣装とメイクで色を得た美雪は、輝かしい美しさを放つようになるのだが…。
 
 
 


 
 

【監督】

 武内英樹
 

【出演俳優】

 綾瀬はるか
 坂口健太郎
 本田翼
 北村一輝
 中尾明慶
 石橋杏奈
 西岡德馬
 柄本明
 加藤剛
 
 
 
★今夜、ロマンス劇場で★【clip】
★今夜、ロマンス劇場で★【clip】
★今夜、ロマンス劇場で★【novipnoad】
★今夜、ロマンス劇場で★【openload】
★今夜、ロマンス劇場で★【9tsu.com】
 
 
 

【無料動画視聴の注意点】

 リンク先でエラー表示が出る場合には、下記を参照してみてね!

↓     ↓     ↓

★無料動画視聴の注意点★

 
 
 

 
 
 

 

タグ :    

無料動画・か行

この記事に関連する記事一覧