【無料視聴】「彼女の人生は間違いじゃない」の動画を見る方法!

YouTube無料映画館・ おすすめの邦画を無料で観る方法!

【無料視聴】「彼女の人生は間違いじゃない」の動画を見る方法!

 

 


 
 
 

【映画の概要】

 『彼女の人生は間違いじゃない』は、2017年に公開された日本映画。監督は大ベテランでありながら『ママレード・ボーイ』など話題の最新作も手がける廣木隆一。監督自ら書き上げた小説を原作にして、福島の仮設住宅で父親と暮らすひとりの女性が、週末だけ東京に出て風俗嬢をしながらも、必死に希望の光を見出そうとする姿を描いた人間ドラマ。ヒロインを務めるのは、『日本で一番悪い奴ら』で体当たりの濡場を演じた瀧内公美。

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

 福島県にある、いわき駅。とある日曜日、まだ陽も昇らないうちから高速バスに乗り込む一人の女性(瀧内公美)がいた。彼女の名前は金沢みゆき。彼女は東京で風俗嬢をしていた。
 
 東京駅へと降り立ったみゆきは、トイレでメイクを済ませて渋谷へ移動すると、スクランブル交差点を渡り、とあるマンションへ向かった。そこには三浦秀明(高良健吾)の姿あり、彼はみゆきを見るなり「YUKIちゃんおはよう」と声を掛けた。
 
 その後、みゆきは三浦が運転する車でラブホテルへ向かい、仕事を終えると日暮れ前の高速バスに乗り、再びいわきへと帰っていく。彼女はそんな生活を始め、すでに二年が経過していた。
 
 みゆきは、かつて東日本大震災で被災し、現在も父の修(光石研)と一緒に仮設住宅で暮らしていた。修は、みゆきが東京へ行っていることは知っていたが、彼女の言葉を信じ、英会話教室に通っていると思っていた。
 
 そして、週明けの月曜日になると、みゆきは本来の職場である市役所へと出勤していく。職場では、当然、彼女が週末だけ東京で体を売っていることは誰も知らなかった。
 
 そんな彼女の下に、かつて交際していた山本健太(篠原篤)から連絡が入る。みゆきと健太は、かつて順調に交際を続けていたが、震災で母親を失った彼女に対し、健太が心ない言葉を掛けたことをきっかけにして、ふたりの間に溝ができ、別れを迎えていた。
 
 久しぶりにいわきに戻った健太は、心ない言葉を掛けたことを詫び、やり直したいと告げる。しかし、彼女は「考えておく」とだけ言い残し、そそくさと立ち去ってしまった。
 
 自宅では、かつて農家として働いていた父親が、田んぼが汚染され、生きがいを失って酒に溺れていた。そんな父親を目にして、みゆきは、口惜しさと憤りを感じ、やりきれない日々を送っていた。
 
 ところが、そんなある日、みゆきが東京の店に行くと、三浦が店を辞めたことを告げられる。そこで、新たに店員となって人に三浦の居場所を聞いた彼女は三浦の下を訪れた。
 
 すると、そこで彼女は、これまでの三浦からは予想もつかない彼の意外な一面を目にすることに…。
 
 
 


 
 

【監督】

 廣木隆一
 

【出演俳優】

 瀧内公美
 高良健吾
 篠原篤
 毎熊克哉
 趣里
 光石研
 柄本時生
 戸田昌宏
 麿赤児
 蓮佛美沙子
 安藤玉恵
 波岡一喜
 
 
 
★彼女の人生は間違いじゃない★【9tsu】
★彼女の人生は間違いじゃない★【eyny】
★彼女の人生は間違いじゃない★【eyny】
★彼女の人生は間違いじゃない★【vidoza】
★彼女の人生は間違いじゃない★【open】
★彼女の人生は間違いじゃない★【open】
★彼女の人生は間違いじゃない★【stream】
 
 
 

【無料動画視聴の注意点】

 リンク先でエラー表示が出る場合には、下記を参照してみてね!

↓     ↓     ↓

★無料動画視聴の注意点★

 
 
 

 
 
 

 

タグ :    

無料動画・か行

この記事に関連する記事一覧