【無料視聴】「すべては君に逢えたから」の動画を見る方法!

YouTube無料映画館・ おすすめの邦画を無料で観る方法!

【無料視聴】「すべては君に逢えたから」の動画を見る方法!

 

 


 
 
 

【映画の概要】

 「すべては君に逢えたから」は、2013年に公開された日本映画。クリスマスの夜の東京駅を舞台にして、10人の男女が織りなす恋物語を描いた群像劇。監督は、「空飛ぶタイヤ」や「居眠り磐音」でもメガホンを取る本木克英。出演は、「ラプラスの魔女」の玉木宏、「わたしのハワイの歩きかた」の高梨臨、「居眠り磐音」の木村文乃、他。JUJUが歌う劇中歌もおススメ!

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

 クリスマスイブを迎えた東京。この日、女優になる夢を諦めた佐々木玲子(高梨臨)は、養護施設で行われる劇への出演を最後に、故郷へと帰ることを決めていた。
 
 そんな彼女は、東京での最後の思い出にしようと、普段はしない贅沢をしようと高級レストランに入り、その後、近くのバーへと足を運んだ。
 
 このレストランは、ウェブデザイン会社を営む黒山和樹(玉木宏)が行きつけにしている店であり、その後、彼も、玲子が入った近くのバーへと偶然足を運んだ。
 
 レストランでも見かけた和樹が同じバーに入ってきたことを知った玲子は、彼に対し、声を掛ける。
 
 しかし、和樹には、過去に人間関係で苦い経験をしており、半ば人間不信に陥っていたことから、彼女の言葉に対し、非常に冷たい態度で返した。
 
 これに対し、涙を流して店を出た玲子は、偶然にも、翌日、カフェで和樹と再会した。すると、そこで和樹は、昨日の非礼を詫びたいと玲子に申し出るのだが…。
 
 
 東京のとあるドレスメーカーに勤務する山口雪奈(木村文乃)は、仙台の建設会社に勤める津村拓実(東出昌大)と遠距離恋愛をしていた。雪奈は忙しい日々を過ごしながらも、日課にしている拓実へのモーニングコールは欠かさなかった。
 
 そんな中、拓実の東京出張が急に決まり、久しぶりに会えることをとても楽しみにしていた。
 
 ところが、東京にやって来た拓実は、会社の先輩と朝方まで飲み明かし、その足で仙台へと戻ることを彼女に告げた。
 
 そこで、彼女は、自らがプロジェクトを手掛けるイブの夜に開かれるブライダルショーのチケットを拓実に渡すため東京駅に向かうが、そこで拓実が一緒に飲み明かした先輩が女性であったことを知ることに…。
 
 
 


 
 

【監督】

 本木克英
 

【出演俳優】

 玉木宏
 高梨臨
 木村文乃
 東出昌大
 市川実和子
 甲斐恵美利
 時任三郎
 大塚寧々
 山崎竜太郎
 本田翼
 倍賞千恵子
 小林稔侍
 
 
 
★すべては君に逢えたから★【miomio】
★すべては君に逢えたから★【gcloud】
★すべては君に逢えたから★【mp4up】
 
 
 

【無料動画視聴の注意点】

 リンク先でエラー表示が出る場合には、下記を参照してみてね!

↓     ↓     ↓

★無料動画視聴の注意点★

 
 
 

 
 
 

 

タグ :    

無料動画・さ行

この記事に関連する記事一覧