【無料視聴】「先生と迷い猫」の動画を見る方法!

YouTube無料映画館・ おすすめの邦画を無料で観る方法!

【無料視聴】「先生と迷い猫」の動画を見る方法!

 

 


 
 
 

【映画の概要】

 『先生と迷い猫』は、2015年に公開された日本の映画。監督は『サクラダリセット』の深川栄洋。木附千晶によるノンフィクション小説を原作にして、とある商店街に迷い込み、商店街の地域猫となった一匹の猫と、独り身になってしまった元校長との交流を描いた実話を基にした人間ドラマ。出演は『沈黙-サイレンス-』のイッセー尾形、『予兆 散歩する侵略者 劇場版』の染谷将太など。

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

 海に面したとある田舎町。古い日本家屋で暮らす森衣恭一(イッセー尾形)は、妻の弥生(もたいまさこ)に先立たれて、今は独り身になっていた。
 
 彼は、かつて町の学校で校長を務めていたことから、今でも近所では校長先生と呼ばれていた。
 
 森衣は、カメラを趣味にしていて、昔から町の様子を収めていたが、頑固でこだわりが強い性格の森衣は、少しでも気に入らないことがあると口を挟まずにはいられない。その性格のゆえ、彼は町で浮いた存在になっていた。
 
 そんな森衣の下へ毎日のように訪ねてくるのは、三毛猫のミイ。ミイは、生前、妻の弥生が可愛がっていた猫で、まだ首輪はついたままであった。
 
 森衣は、どこからか家に入り込んでくるミイに迷惑していた。ミイの姿を見ると、弥生が亡くなったときのことを思い出してしまい辛いのだった。
 
 そんなある日、町の青年、小鹿祥吾(染谷将太)がフィルムで撮られた写真をデータ化するため時折森衣の下を訪れる。
 
 しかし、偏屈な年寄りの森衣と若い祥吾とでは話がかみ合うことはなかった。祥吾の祖母である幸江(佐々木すみ江)は、認知症を患っているものの、猫好きで、勝手に外に出かけては祥吾を困らせていた。
 
 一方、町を自由に歩き回るミイはみんなの人気者となり、美容室で働く藤川みどり(北乃きい)はたま子と呼び可愛がっていた。
 
 ところが、そんなある晩、森衣は、この日もやって来たミイにしびれを切らし、怒鳴り声を上げてしまう。
 
 すると、ミイはそのまま彼の下を去ってしまい、翌日からぱったりと姿を見せなくなってしまうことに…。
 
 
 


 
 

【監督】

 深川栄洋
 

【出演俳優】

 イッセー尾形
 染谷将太
 北乃きい
 ピエール瀧
 嶋田久作
 佐々木すみ江
 カンニング竹山
 久保田紗友
 もたいまさこ
 岸本加世子
 
 
 
★先生と迷い猫★【openload】
★先生と迷い猫★【openload】
★先生と迷い猫★【vidoza.net】
★先生と迷い猫★【streamango】
★先生と迷い猫★【tudou.com】
★先生と迷い猫★【tudou.com】
 
 
 

【無料動画視聴の注意点】

 リンク先でエラー表示が出る場合には、下記を参照してみてね!

↓     ↓     ↓

★無料動画視聴の注意点★

 
 
 

 
 
 

 

タグ :    

無料動画・さ行

この記事に関連する記事一覧