【無料視聴】「ツナグ」の動画を見る方法!

YouTube無料映画館・ おすすめの邦画を無料で観る方法!

【無料視聴】「ツナグ」の動画を見る方法!

 

 


 
 
 

【映画の概要】

 『ツナグ』は2012年に公開された日本映画で、吉川英治新人文学賞に輝いた辻村深月の同名小説を映画化し、死者と対面させる能力を継承した青年の姿を描いたヒューマンドラマ。監督は『春待つ僕ら』の平川雄一朗。出演は『虎狼の血』の松坂桃李、『万引き家族』の樹木希林、『リベンジgirl』の桐谷美玲、他。

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

 都市伝説「ツナグ」とは、亡くなってしまった人を一度だけ現世に呼び戻し、大切な人と対面させるという不思議な能力。
 
 ひっそりと受け継がれてきたその能力は、高校生、渋谷歩美(松坂桃李)に託されていた。彼は幼い頃に両親を亡くし、「ツナグ」だった祖母のアイ子(樹木希林)に育てられたことで後継者となった。
 
 そんな歩美はまだ見習い中だが、その力は本物で、家族との確執を残した男、畠田(遠藤憲一)を救った。
 
 そんな歩美のもとに、新たな依頼者がやってくる。それはなんと彼の同級生の女子、嵐美砂(橋本愛)だった。
 
 演劇部に所属していた彼女だったが、公演の役回りを巡って親友の御園奈津(大野いと)と気まずくなってしまう。その後、奈津は不慮の事故で命を落としていた。
 
 美砂は奈津がいなくなれば自分が役を得られると考え、坂道を濡らして凍結させようとしていたのだ。
 
 歩美は美砂から話を聞き、奈津と合うための日時を指定する。「ツナグ」の力は限られた場所と時間の中でだけ使うことができるものだった。
 
 美砂は奈津と対面を果たし、事故の真相を聞く。自分のせいで亡くなったのではないと知った美砂は、感謝と安堵のあまり大粒の涙を流す。
 
 能力を使って死者と会うことができるのは一度だけ。これが彼女たちの本当の別れとなった。
 
 歩美は、アイ子を通じ婚約者を亡くした土屋(佐藤隆太)と出会う。彼は日向キラリ(桐谷美玲)という女性と交際し婚約したものの、事故で彼女を亡くしていた。
 
 ところが、その後彼はキラリが名乗っていた名前や生い立ちは全てデタラメだったことを知ることに…。
 
 
 


 
 

【監督】

 平川雄一朗
 

【出演俳優】

 松坂桃李
 樹木希林
 桐谷美玲
 橋本愛
 大野いと
 遠藤憲一
 別所哲也
 本上まなみ
 浅田美代子
 八千草薫
 仲代達矢
 
 
 
★ツナグ★【clipwatch】
★ツナグ★【daily①】【②】【③】【④】【⑤】【⑥】【⑦】【⑧】【⑨】【⑩】
 
 
 

【無料動画視聴の注意点】

 リンク先でエラー表示が出る場合には、下記を参照してみてね!

↓     ↓     ↓

★無料動画視聴の注意点★

 
 
 

 
 
 

 

タグ :    

無料動画・た行

この記事に関連する記事一覧