【無料視聴】「図書館戦争 革命のつばさ」の動画を見る方法!

YouTube無料映画館・ おすすめの邦画を無料で観る方法!

【無料視聴】「図書館戦争 革命のつばさ」の動画を見る方法!

 

 


 
 
 

【映画の概要】

 『図書館戦争 革命のつばさ』は、2012年に公開された日本のアニメ映画。実写化もされた有川浩の同名の小説を原作にして、検閲から本を守る図書隊員たちの戦いを描いたアクションドラマ。監督は『チョコレート・アンダーグラウンド』や『魔法少女リリカルなのは Detonation』を手がけた浜名孝行。声の出演は『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ~2人の英雄(ヒーロー)~』の井上麻里奈、他。

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

 正化34年。この時、日本では「メディア良化法」という法律が敷かれていた。この法律は、凶悪なテロ事件を防ぐため、思想に悪影響を及ぼす可能性のある書籍を検閲するものであった。
 
 ところが、この法律が施行されたことにより、検閲によってこれまで自由に読めていた本の多くが読めなくなってしまい、表現の自由や市民の知る権利は失われていった。
 
 そこで、全国の図書館は、表現の自由や知る権利を守るため「図書隊」を結成し、検閲を行う「検閲部隊」との攻防が始まることになる。
 
 そんな中、笠原郁(声:井上麻里奈)は、高校時代に図書隊員に助けられたことから図書隊を志すようになり、現在では特殊部隊、「タスクフォース」に配属されるまでになった。
 
 一方、彼女の上司である堂上篤(声:前野智昭)は、厳しいながらも頼れる存在であり、2人は、いくつもの試練を乗り越え、しだいに惹かれ合う関係になっていた。
 
 そして、つかの間の休息中、笠原と堂上がお茶をしていると本部から呼び出しが入る。先日発生した原発をターゲットにしたテロが当麻蔵人(声:イッセー尾形)という作家の小説『原発危機』に酷似しているというのだ。危険思想を広めたと認定された作家は、良化委員会によって執筆の権利を剥奪される危険があった。
 
 笠原と堂上らタスクフォースは、当麻蔵人の権利を守るため、当麻の警護に当たることを決定する。しかし、間も無くして当麻の誘拐未遂事件が起こり、背後に「未来企画」という組織が浮かび上がる。これはタスクフォースの一員である手塚光(声:鈴木達央)の兄が率いる組織であった。
 
 時を同じくして、笠原と堂上らは、当麻の執筆活動を守るため、法廷で良化委員会と争っていた。ところが、もし訴訟で負ければ当麻の身の安全は保証されない状況の中、裁判の雲行きは彼らに厳しい状況下にあった。
 
 そこで、笠原と堂上は、当麻蔵人警護を続けながらも、固唾を飲んで裁判の行方を見守ることに…。
 
 
 


 
 

【監督】

 浜名孝行
 

【出演声優】

 井上麻里奈
 前野智昭
 沢城みゆき
 鈴木達央
 石田彰
 鈴森勘司
 潘めぐみ
 イッセー尾形
 
 
 
★図書館戦争 革命のつばさ★【vidstream】
★図書館戦争 革命のつばさ★【openload】
★図書館戦争 革命のつばさ★【rapidvid】
★図書館戦争 革命のつばさ★【streama】
 
 
 

【無料動画視聴の注意点】

 リンク先でエラー表示が出る場合には、下記を参照してみてね!

↓     ↓     ↓

★無料動画視聴の注意点★

 
 
 

 
 
 

 

タグ :    

無料動画・た行

この記事に関連する記事一覧