【無料視聴】「大停電の夜に」の動画を見る方法!

YouTube無料映画館・ おすすめの邦画を無料で観る方法!

【無料視聴】「大停電の夜に」の動画を見る方法!

 

 


 
 
 

【映画の概要】

 「大停電の夜に」は、2005年に公開された日本映画。大停電に見舞われた東京のクリスマスイブを舞台にして、12人の男女の物語を描いたロマンティック・ラブストーリー。監督は、「東京タワー」の源孝志。出演は、「サムライマラソン」の豊川悦司、「終わった人」の田口トモロヲ、「あいあい傘」の原田知世、他。

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

 街のあちらこちらにイルミネーションが飾られた東京のクリスマスイブ。
 
 ところが、この日の夕方、突如として、街の明かりが消え、東京の街中がかつてない暗闇に包まれることになる。
 
 ラジオからは、午後5時過ぎに、首都圏全域で大規模な停電が発生した旨を伝える緊急ニュースを伝えるアナウンサーの声が聞こえてきていた。
 
 そんな中、とある病院のエレベーターの中では、中国人のホテル研修生である李冬冬(阿部力)と、目下上司との不倫関係に悩んでいたOLの美寿々(井川遥)が閉じ込められ、不安に駆られていた。
 
 不安を紛らわすため、エレベーターの狭い空間の中で他愛もない会話を続けているうちに、客と従業員というふたりの間には、奇妙な友情関係が芽生え始め、ついには互いの恋バナへと及んでいく。
 
 また、主婦の静江(原田知世)は、光が消えた自宅でひとり夫の帰りを待っていたが、そこに夫の遼太郎(田口トモロヲ)が帰宅してくる。
 
 これまで家を顧みず、仕事人間だった遼太郎であったが、これまで互いに向き合うことがほとんどなかったふたりは食卓の上のキャンドル越しに言葉少なに会話を始める。
 
 しかし、そんな静江は、遼太郎との離婚に迷う気持ちが大きくなっていた…。
 
 そして、大停電の中、地下鉄に閉じ込められた元やくざの銀次(吉川晃司)は、臨月を迎えた礼子(寺島しのぶ)が陣痛に見舞われている姿を目撃した。
 
 停電と地下鉄の運航再開の目途がまったく立たない中、礼子の陣痛はしだいに激しさを増していった。
 
 そんな中、銀次は、そんな礼子を助けるために、彼女をおぶり、地下鉄の列車内から脱出しようと試みるのだが…。
 
 
 


 
 

【監督】

 源孝志
 

【出演俳優】

 豊川悦司
 田口トモロヲ
 原田知世
 吉川晃司
 寺島しのぶ
 井川遥
 阿部力
 本郷奏多
 香椎由宇
 田畑智子
 
 
 
★大停電の夜に★【veoh】
 
 
 

【無料動画視聴の注意点】

 リンク先でエラー表示が出る場合には、下記を参照してみてね!

↓     ↓     ↓

★無料動画視聴の注意点★

 
 
 

 
 
 

 

タグ :    

無料動画・た行

この記事に関連する記事一覧