【無料視聴】「殿、利息でござる!」の動画を見る方法!

YouTube無料映画館・ おすすめの邦画を無料で観る方法!

【無料視聴】「殿、利息でござる!」の動画を見る方法!

 

 


 
 
 

【映画の概要】

 『殿、利息でござる!』は、2016年に公開された日本の映画で、監督は『白ゆき姫殺人事件』の中村義洋。『奇跡のリンゴ』でタッグを組んだ阿部サダヲを再び主演に迎え、江戸時代中期の仙台藩の吉岡宿を舞台にして、厳しい年貢の取り立てや藩への労役に苦しむ宿場町の人々を救うため、宿場町の人々から金を集めて、庶民らが殿様に利子付きで金を貸すという奇想天外な計画の実現に奔走する人々の姿を描いた実話に基づくコメディドラマ。共演には瑛太、妻夫木聡などが脇を固めている。

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

 1766年、江戸中期の仙台藩にある小さな宿場町である吉岡宿。仙台藩の財政が苦しいこともあり、吉岡宿もまた不景気に苦しんでいた。
 
 宿場には旅人の往来が少なく収入が少ないだけでなく、「伝馬役」というお上への届け物を別の宿場まで運ぶという役目があったが、これも自費で行わなければならなかった。そこで、伝馬役になった者は、その負担から逃れるために夜逃げしてしまい、結局、残った者たちにこの負担が押し付けられていた。
 
 そんな中、吉岡宿に菅原屋篤平治(瑛太) が帰ってくる。彼は、宿町でも知られた切れ者で、京でお茶を学び、帰郷してきたのだった。帰途、篤平治は名門、九条家のお墨付きをもらい鼻高々であったが、故郷した篤平治は、彼が京に旅立つ前よりさらに寂れた宿の姿を目にすることになる。
 
 伝馬役の穀田屋十三郎(阿部サダヲ)は、篤平治に対し、何かいいアイデアはないかと尋ねたものの、何も思いつかず、「頑張るしかない」と答えるのが篤平治にとって精一杯のできることであった。
 
 ところが、その後、篤平治が、金貸しの浅野屋甚内(妻夫木聡)に借金を返した際に、事前の約束通り利息を含めて返済したとき、ふと、彼の脳裏に一つのアイデアが浮かぶことになる。
 
 それは、自分たちも金を貸し、その利息を得れば、働かずして利益を得ることができるというものであった。
 
 しかも、彼が思いついた金を貸す相手とは仙台藩の殿様であった。財政難にある仙台藩であれば、喜んで金を借りてくれるに違いないと篤平治は考えた。
 
 そして、藩に千両を貸し付け、年利一割(10%)を取れば、伝馬役たちは自分たちの仕事に専念できると考えたのだ。
 
 しかし、アイデアとしては面白かったが、そもそも金策に苦しんでいる十三郎たちに他人に貸すような大金を用意する余裕はなく、このアイデアが事前に明るみになれば、首謀者は打ち首になる危険があった。
 
 そこで、篤平治と十三郎は、叔父の十兵衛(きたろう)も含め、宿の人々やその仲間たちを巻き込んで、秘密裏に資金を集め始めることに…。
 
 
 


 
 

【監督】

 中村義洋
 

【出演俳優】

 阿部サダヲ
 瑛太
 妻夫木聡
 竹内結子
 寺脇康文
 きたろう
 千葉雄大
 橋本一郎
 中本賢
 西村雅彦
 山本舞香
 岩田華怜
 重岡大毅
 松田龍平
 草笛光子
 山崎努
 堀部圭亮
 斉藤歩
 芦川誠
 中村ゆうじ
 上田耕一
 羽生結弦
 
 
 
★殿、利息でござる!★【openload】
★殿、利息でござる!★【openload】
★殿、利息でござる!★【openload】
★殿、利息でござる!★【k-vid.net】
★殿、利息でござる!★【k-vid.net】
 
 
 

【無料動画視聴の注意点】

 リンク先でエラー表示が出る場合には、下記を参照してみてね!

↓     ↓     ↓

★無料動画視聴の注意点★

 
 
 

 
 
 

 

タグ :    

無料動画・た行

この記事に関連する記事一覧