【無料視聴】「のみとり侍」の動画を見る方法!

YouTube無料映画館・ おすすめの邦画を無料で観る方法!

【無料視聴】「のみとり侍」の動画を見る方法!

 

 


 
 
 

【映画の概要】

 『のみとり侍』は2018年に公開された日本映画で、小松重男の短編小説を原作に、一人の侍が左遷され、女性たちの夜のお相手を務める「猫の蚤取り」となって奮闘する姿を描いた時代劇、コメディドラマ。監督は『後妻業の女』の鶴橋康夫。出演は『祈りの幕が下りる時』の阿部寛、『オー・ルーシー!』の寺島しのぶ、『ラプラスの魔女』の豊川悦司、他。

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

 江戸、将軍徳川家治の時代。家中では老中、田沼意次(桂文枝)の顔色を伺うため多くのものが賄賂を渡していた。
 
 そんな中、長岡藩の武士、小林寛之進(阿部寛)は、生真面目な性格が災いし、意次が詠んだ歌に盗作だと文句をつけてしまう。
 
 その結果、寛之進は意次の怒りを買い、「猫の蚤取りをして無様に暮らせ」と左遷されてしまう。しかし、寛之進は「猫の蚤取り」とはなんのことかわからず、困惑していた。
 
 そして寛之進は猫の蚤取りの親分である甚兵衛(風間杜夫)の下へと連れてこられる。
 
 当初、寛之進は文字通り、猫の世話をするものと思っていたが、実際は寂しい女性たちのお相手をする裏稼業だったことを知る。
 
 寛之進は早速、おみね(寺島しのぶ)という女性の相手をすることになった。おみねが亡くなった妻、千鶴に似ていることもあり、胸をふくらませる寛之進だったが、「下手くそ」と一蹴されてしまう。
 
 武士の中でもエリートであり、これまで奉仕される側だった寛之進は、女性を満足させるスキルを持ち合わせていなかったのだ。
 
 ショックを受けた寛之進は、道で絡まれていた小間物屋の若旦那、清兵衛(豊川悦司)と出会い、彼に事情を話した。そして、清兵衛の浮気を隠蔽するのを手伝う代わりに、様々なテクニックを伝授してもらうことになる。
 
 その後、寛之進は、新たに学んだテクニックを武器にして、着実に女性を喜ばせていくようになっていく。
 
 これまでのプライドを捨て、奉仕を楽しむようになったことで、しだいに指名も増えていった。
 
 一方、清兵衛はついに浮気がばれてしまい、家を追い出されてしまうことになる。そして、彼もまた蚤取りとなってしまうことになるのだが…。
 
 
 


 
 

【監督】

 鶴橋康夫
 

【出演俳優】

 阿部寛
 寺島しのぶ
 豊川悦司
 斎藤工
 風間杜夫
 大竹しのぶ
 前田敦子
 桂文枝
 
 
 
★のみとり侍★【9tsu】
★のみとり侍★【openload】
★のみとり侍★【openload】
★のみとり侍★【openload】
★のみとり侍★【vidoza.net】
★のみとり侍★【clipwatch】
★のみとり侍★【clipwatch】
★のみとり侍★【dnvod.tv】
 
 
 

【無料動画視聴の注意点】

 リンク先でエラー表示が出る場合には、下記を参照してみてね!

↓     ↓     ↓

★無料動画視聴の注意点★

 
 
 

 
 
 

 

タグ :    

無料動画・な行

この記事に関連する記事一覧