【無料視聴】「ニワトリ★スター」の動画を見る方法!

YouTube無料映画館・ おすすめの邦画を無料で観る方法!

【無料視聴】「ニワトリ★スター」の動画を見る方法!

 

 


 
 
 

【映画の概要】

 『ニワトリ★スター』は、2018年に公開された日本映画で、東京の片隅で生きる自堕落でアウトローな男2人が巻き起こす奇想天外な人間ドラマ。監督と脚本を手がけたのは今作がデビュー作となるかなた狼。出演は『止められるか、俺たちを』の井浦新、『ここは退屈迎えに来て』の成田凌、『シン・ゴジラ』の津田寛治、『洗骨』の奥田瑛二、他。

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

 東京のとある町。異様な空気を放つ「ギザギザアパートメント」では雨宮草太(井浦新)と星野楽人(成田凌)がともに暮らしていた。2人は互いをよく知らないまま出会い、同居を始めてから2年が経っていた。
 
 楽人は、トサカのような赤い髪と、身体中に彫られたタトゥーが目立つ青年であり、一方の草太は、一見普通に見えるのだが、実はハッパの密売人という顔を持っていた。
 
 そんな草太と楽人は昼間からハッパを吸い、ボンヤリし、夜になるとアパートの一階にあるバーでアルバイトをするという自堕落な生活を送っていた。
 
 アパートには管理人(LiLiCo)やシングルマザーの知花月海(紗羅マリー)とその娘のティダ(名倉央)、そして本質的にはレズビアンだという中年ホモのカップル、熊(マグナム弾吉)と菊(シャック)など風変わりな住人たちがいた。それぞれが問題を抱えており、なかでも月海は深刻な薬物依存に悩まされていた。
 
 そんな中、草太と楽人の前に広域暴力団3次団体を率いる八田清(津田寛治)とその右腕の爬部井学(阿部亮平)が姿を現した。
 
 八田は、残忍な性格で恐れられる男で、半グレと呼ばれるヤクザ未満の若者たちを力で支配しシノギを得る。新しい暴力団の形「爬虫類型ヤクザ」を自称し、元ホストの川下(裵ジョンミョン)らを駒扱いにしていた。
 
 自由に生きながらも売人である草太は、仕入れ元であるラッパーJAY(ペロンヤス)との関わりを切れずにいた。一方、楽人はティダから慕われながらも、自身が抱える闇に苦しんでいたのだが…。
 
 
 


 
 

【監督】

 かなた狼
 

【出演俳優】

 井浦新
 成田凌
 紗羅マリー
 阿部亮平
 LiLiCo
 津田寛治
 奥田瑛二
 
 
 
★ニワトリ★スター★【openload】
 
 
 

【無料動画視聴の注意点】

 リンク先でエラー表示が出る場合には、下記を参照してみてね!

↓     ↓     ↓

★無料動画視聴の注意点★

 
 
 

 
 
 

 

タグ :    

無料動画・な行

この記事に関連する記事一覧