【無料視聴】「長いお別れ」の動画を見る方法!

YouTube無料映画館・ おすすめの邦画を無料で観る方法!

【無料視聴】「長いお別れ」の動画を見る方法!

 

 


 
 
 

【映画の概要】

 「長いお別れ」は、2019年に公開された日本映画。直木賞受賞作家である中島京子の実体験に基づく同名の小説を「湯を沸かすほどの熱い愛」の中野量太が映画化し、認知症の父親と、彼を見守る家族の7年の日々をコメディタッチで描いた家族ドラマ。出演は、「海獣の子供」の蒼井優、「旅猫リポート」の竹内結子、「君がまた走り出すとき」の松原智恵子、他。

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

 2007年の秋。東京郊外で暮らす東曜子(松原智恵子)は、70歳を迎える夫の昇平(山﨑努)の誕生パーティを開こうとふたりの娘に電話を掛けた。
 
 夫が転勤に伴い、現在、夫の新(北村有起哉)と息子の崇(蒲田優惟人)とともにアメリカのカリフォルニアで暮らす長女の麻里(竹内結子)は、日本への帰国を決める。
 
 ところが、次女の芙美(蒼井優)ともに実家に帰郷し、パーティに参加した麻里は、この席で母親の曜子から、半年前に昇平が認知症になったことを告げられることになる。
 
 2009年の夏。カフェを営むことを夢見る芙美は、ワゴン車でランチの移動販売を始めたものの、思ったように売り上げが伸びずに頭を抱えていた。
 
 一方、麻里は、崇の夏休みを利用して実家に戻ったが、この時、かなり認知症の進行が進んでいた昇平は、「家に帰る」といって、度々自宅を出ていこうとするようになっていた。
 
 そして、この日も自宅から出て行ってしまった昇平を崇が探しに行くと、昇平は芙美の中学時代の同級生である磐田道彦(中村倫也)と一緒にいた。
 
 そこに移動販売中に昇平が自宅を出て行方が分からないという連絡を受けて彼を探していた芙美が合流することになる。
 
 このことをきっかけにして、昇平が、幼少時代に生まれ育った家に戻りたいのではないかと考えた麻里たちは、彼を連れて昇平の生家を訪れることにした。
 
 しかし、生家を訪れた昇平は、しばらくすると再び家に帰るといって家を出ようとすることに…。
 
 
 


 
 

【監督】

 中野量太
 

【出演俳優】

 蒼井優
 竹内結子
 松原智恵子
 山崎努
 北村有起哉
 中村倫也
 杉田雷麟
 蒲田優惟人
 松澤匠
 清水くるみ
 倉野章子
 不破万作
 おかやまはじめ
 池谷のぶえ
 藤原季節
 小市慢太郎
 
 
 
★長いお別れ★【cloud9】
★長いお別れ★【cloud9】
★長いお別れ★【mixdrop】
 
 
 

【無料動画視聴の注意点】

 リンク先でエラー表示が出る場合には、下記を参照してみてね!

↓     ↓     ↓

★無料動画視聴の注意点★

 
 
 

 
 
 

 

タグ :    

無料動画・な行

この記事に関連する記事一覧