【無料視聴】「ハル」の動画を見る方法!

YouTube無料映画館・ おすすめの邦画を無料で観る方法!

【無料視聴】「ハル」の動画を見る方法!

 

 


 
 
 

【映画の概要】

 『ハル』は、2013年に公開された日本のアニメ映画。近未来の京都を舞台にして、愛する人を事故で失い悲しみに暮れているひとりの女性が恋人そっくりのロボットと出会い、心を通じていく姿を描いたラブストーリー。監督は、『屍者の帝国』の牧原亮太郎。声の出演は、『この世界の片隅に』の細谷佳正、『けいおん!』の日笠陽子、『名探偵コナン 異次元の狙撃手』の辻親八、他。

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

 人間とロボットが共生をするようになった近未来の京都。ハル(声:細谷佳正)とくるみ(声:日笠陽子)は、互いに心を通わせ、愛し合う幸せな日々を送っていた。
 
 しかし、そんな彼らの幸せは、ハルが乗った旅客機が事故に遭ったことで終わりを告げることになる。
 
 事故の直前、ハルと喧嘩し、仲直りができないままに彼との永遠の別れを迎えたくるみは、深い後悔とともに心を閉ざしてしまう。
 
 ところが、そんなくるみの前に、ある日、ハルと同じ容姿を持つ人型ロボットのキューイチ(Q1)が現れることになる。
 
 その後、キューイチはハルと一緒に暮らし始めるが、彼女は固く心を閉ざしたまま、けっして笑うことはなかった。
 
 そんなある日、キューイチは、部屋の中で1つのルービックキューブを見つける。これは、昔、くるみが彼女の願いを書いたものであった。ルービックキューブの1面が揃うたびに、その現れる彼女の願いを知ったキューイチは、この願いをヒントに彼女の心を取り戻すために奮闘を始める。
 
 その後も、キューイチは、自らを作った荒波博士(声:辻親八)や、周りの人たちの力を借りながら、くるみや人間について学習し、少しずつ彼女との距離を縮めていった。
 
 やがて、キューイチは「ロボハル」としてくるみに受け入れられるようになり、ふたりの距離は少しずつ縮まっていくようになる。
 
 ところが、くるみと心を通わせ、彼女のことを深く知ったロボハルは、ある日、彼がけっして知りたくなかった彼女の秘密を知ってしまう…。
 
 
 


 
 

【監督】

 牧原亮太郎
 

【出演俳優】

 細谷佳正
 日笠陽子
 
 
 
★ハル★【vstream】
★ハル★【xstream】
★ハル★【openload】
★ハル★【openload】
★ハル★【rapidvideo】
★ハル★【streamango】
 
 
 

【無料動画視聴の注意点】

 リンク先でエラー表示が出る場合には、下記を参照してみてね!

↓     ↓     ↓

★無料動画視聴の注意点★

 
 
 

 
 
 

 

タグ :    

無料動画・は行

この記事に関連する記事一覧