【無料視聴】「バイオハザード:ヴェンデッタ」の動画を見る方法!

YouTube無料映画館・ おすすめの邦画を無料で観る方法!

【無料視聴】「バイオハザード:ヴェンデッタ」の動画を見る方法!

 

 


 
 
 

【映画の概要】

 『バイオハザード:ヴェンデッタ』は2017年に公開された日本のフルCGアニメ映画で、これまでの『バイオハザード』シリーズとは異なるオリジナルストーリーが描かれるホラー、アクション。監督は押井守の助監督を務めてきた辻本貴則。プロデューサーとして『呪怨』の清水崇が参加している。声の出演はケヴィン・ドーマン、他。

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

 ラクーンシティで起きたバイオハザードにより、未曾有の危機にさらされた世界。クリス・レッドフィールド(声:ケビン・ドーマン)は対バイオテロ組織「BSAA」の一員。彼は国際指名手配犯であるグレン・アリアス(声:ジョン・デミータ)を追っていた。
 
その後、情報を突き止め突入したものの、クリスはグレンに敗れ取り逃がしてしまう。
 
 一方、クリスと同様ラクーンシティの生き残りであるレベッカ・チェンバース(声:エリン・カーヒル)はシカゴ大でワクチンの研究を急いでいた。
 
 彼女はワクチンを完成させるも、グレンの部下に襲撃され施設が閉鎖されてしまう。職員たちはウイルスに侵され、レベッカはワクチンによって発症を免れる。そこにクリス率いる部隊が駆けつけた。
 
 2人は再会を懐かしみながらも、ウイルスに詳しい大統領直轄のエージェント組織DSO所属のレオン・S・ケネディ(声:マシュー・マーサー)と接触する。だがレオンは過去を悔やみアルコールに溺れていた。
 
 クリスはそんな彼に苛立ちを覚えつつも協力を要請する。グレンによるNYを標的にした大規模テロが起ころうとしていたのだ。
 
 レオンが仲間に加わり、一行は攻撃を受けながらもグレンの後を追っていく。
 
 だがレベッカがさらわれてしまい窮地に立たされる。実はグレンもまた、バイオハザードによる被害者の1人。かつて軍人だったグレンは裏取引をしたせいで某国から狙われ、婚約者と家族を失っていた。
 
 彼は亡くなった婚約者によく似たレベッカを拐い、歪んだ愛情をぶつけようとしていたのだが…。
 
 
 


 
 

【監督】

 辻本貴則
 

【出演声優】

 ケヴィン・ドーマン
 マシュー・マーサー
 エリン・ケイヒル
 ジョン・デミータ
 フレッド・タタショア
 クリスティーナ・バレンスエラ
 アリフ・S・キンチェン
 
 
 
【字幕・vidoza】
【字幕・openload】
 
【吹替・vidoza】
【吹替・vidoza】
【吹替・openload】
 
 
 

【無料動画視聴の注意点】

 リンク先でエラー表示が出る場合には、下記を参照してみてね!

↓     ↓     ↓

★無料動画視聴の注意点★

 
 
 

 
 
 

 

タグ :    

無料動画・は行

この記事に関連する記事一覧