【無料視聴】「百円の恋」の動画を見る方法!

YouTube無料映画館・ おすすめの邦画を無料で観る方法!

【無料視聴】「百円の恋」の動画を見る方法!

 

 


 
 
 

【映画の概要】

 『百円の恋』は、2014年に公開された日本映画。監督は『嘘八百』や『きばいやんせ!私』を手がける武正晴。『14の夜』の足立紳が手がけるオリジナルストーリーで、自堕落な独身女が恋をきっかけにボクシングに打ち込んでいく姿を描くいたラブ・ドラマ。主人公を『万引き家族』の安藤サクラが演じ、高く評価された。主題歌はクリープハイプが歌う主題歌の「百八円の恋」もおススメ。

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

 斎藤一子(安藤サクラ)、独身で無職の32歳。彼女は弁当屋を営む母親の佳子(稲川実代子)の下で日々自堕落な生活を送っていた。
 
 佳子と夫の孝夫(伊藤洋三郎)は、一子に対し厳しく接することができず、結局、自堕落に過ごす一子を見守ることしかできずにいた。
 
 一子は、いつもシミだらけの寝巻きのまま近所をうろつき、運動もせず、体もたるんでいた。そんな一子であったが、毎日欠かさずに行う習慣があった。それは、近所の100円スーパーへ買い物に行くことであった。
 
 ある日、彼女は途中にあるボクシングジムで練習する狩野祐二(新井浩文)を見かけた。この日から、毎日ジムの前を通ると、真剣に練習に励んでいる狩野の姿を目にするようになり、やがて、一子は彼のことが気になり始めた。
 
 そんなある日、一子は出戻りの妹、二三子(早織)と大ゲンカし、実家を追い出されてしま、これを機に一人暮らしをすることになった一子は、100円スーパーで働き始める。
 
 100円スーパーでの仕事は単調だったが、やって来る客や同僚は問題のある人物ばかり。そんな中、狩野も客として毎日現れ、バナナだけを買っていくことから、同僚たちからはバナナマンと呼ばれていた。
 
 そして、ある日、一子は、買ったバナナを忘れて行った狩野を追いかけ、彼にバナナを渡した。これをきっかけにして、食事に誘われた一子は、久しぶりの男性との食事に気合を入れるが、ジャージ姿で現れた狩野を前にデートは失敗に終わってしまう。
 
ところが、その後、しばらくして、一子は狩野から、自身の試合のチケットを渡される。彼は、年齢の問題もあり、ボクサーの引退を考えていたのだ。
 
 一子は、同僚の野間明(坂田聡)とともに、狩野の試合を観戦しにいった。生まれて初めて生で見るボクシングの試合を目の当たりにし、衝撃を受けた一子であったが、その後、彼女には思わぬ災難が降りかかることに…。
 
 
 


 
 

【監督】

 武正晴
 

【出演俳優】

 安藤サクラ
 重松収
 根岸季衣
 新井浩文
 坂田聡
 沖田裕樹
 吉村界人
 宇野祥平
 松浦慎一郎
 伊藤洋三郎
 稲川実代子
 早織
 
 
 
★百円の恋★【openload】
★百円の恋★【openload】
★百円の恋★【streamango】
 
 
 

【無料動画視聴の注意点】

 リンク先でエラー表示が出る場合には、下記を参照してみてね!

↓     ↓     ↓

★無料動画視聴の注意点★

 
 
 

 
 
 

 

タグ :    

無料動画・は行

この記事に関連する記事一覧