【無料視聴】「陽だまりの彼女」の動画を見る方法!

YouTube無料映画館・ おすすめの邦画を無料で観る方法!

【無料視聴】「陽だまりの彼女」の動画を見る方法!

 

 


 
 
 

【映画の概要】

 『陽だまりの彼女』は、2013年に公開された日本の映画。『坂道のアポロン』や『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』の三木孝浩が監督を務めている。「女子が男子に読んで欲しい小説」として大人気を集めた越谷オサムの同名小説を原作に、幼馴染の女性と10年越しの再会を果たしたひとりの男性が、彼女に恋をしたことをきっかけにして繰り広げられる恋模様を描いたファンタジックなラブ・ストーリー。出演は松本潤、上野樹里、北村匠海、葵わかななど。

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

 奥田浩介(松本潤)は、社会人2年目の広告代理店、日本レイルアド社で働く青年。そんな彼が暮らしている部屋には、大学生の弟、翔太(菅田将暉)がよく遊びに来ていた。
 
 そんな翔太に対し、「彼女ができたら来ないでくれ!」という浩介は告げるが、現状、彼女がいないのに、仮定の話をしても仕方がないと翔太笑った。
 
 そんな浩介には気になる同僚の女性がいたが、様子を伺っているうちに、彼女は知らない誰かに取られてしまっていた。
 
 そんな中、浩介は先輩の田中進(大倉孝二)に付き添い、プレゼンを行うために下着メーカーの株式会社ララ・オロールへと向かった。
 
 ところが、そこで浩介が目の当たりにしたのは、中学時代に同級生だった渡来真緒(上野樹里)の姿であった。
 
 見違えるほど美しい女性に変貌を遂げていた真緒を目にした浩介は、大きな驚きを覚えたが、上司の新藤春樹(玉山鉄二)と親しげに話している彼女の姿を前にして、結局、真緒に声をかけられなかった。
 
 帰宅後、彼は翔太に今日の出来事を話した。すると、翔太は真緒を強引に「誘え」と浩介の背中を強く押した。実は、浩介と真緒は、中学時代に両想いの関係にあったのだ。
 
 時はさかのぼり、かつて、浩介が中学生だった当時、同じ中学に転校してきた真緒(葵わかな)は、女子たちからいじめの対象になっていた。
 
 ある日、浩介(北村匠海)は彼女をかばったのをきっかけにして、2人は、ともいじめられるようになってしまう。これがきっかけとなって、やがて2人は放課後を一緒に過ごすようになり、しだいに二人の間に恋が芽生えていったのだ。
 
 しかし、二人が中学3年生になったころ、浩介は親の都合で名古屋へ引っ越すことになる。浩介は、真緒に東京の大学へ進むと伝え、それっきりに二人は会わず終いなっていた。
 
 ところが、浩介は、10年の歳月を経て、再び出会った真緒と共同プロジェクトを組むことになり、これをきっかけにして二人は再び急接近をしていくのだが…。
 
 
 


 
 

【監督】

 三木孝浩
 

【出演俳優】

 松本潤
 上野樹里
 玉山鉄二
 大倉孝二
 谷村美月
 菅田将暉
 北村匠海
 葵わかな
 小籔千豊
 西田尚美
 とよた真帆
 木内みどり
 塩見三省
 夏木マリ
 
 
 
★陽だまりの彼女★【eyny】
★陽だまりの彼女★【eyny】
★陽だまりの彼女★【eyny】
★陽だまりの彼女★【eyny】
★陽だまりの彼女★【fc2.com】
★陽だまりの彼女★【k-vid.net】
 
 
 

【無料動画視聴の注意点】

 リンク先でエラー表示が出る場合には、下記を参照してみてね!

↓     ↓     ↓

★無料動画視聴の注意点★

 
 
 

 
 
 

 

タグ :    

無料動画・は行

この記事に関連する記事一覧