【無料視聴】「ミスミソウ」の動画を見る方法!

YouTube無料映画館・ おすすめの邦画を無料で観る方法!

【無料視聴】「ミスミソウ」の動画を見る方法!

 

 


 
 
 

【映画の概要】

 『ミスミソウ』は2018年に公開された日本映画で、壮絶な内容でメンチサイド(精神破壊)ホラーと呼ばれた押切蓮介の同名コミックを原作に、いじめの末家族を奪われたん女子高生の復讐を描いたバイオレンス・スリラー。監督は『ライチ☆光クラブ』や『先生を流産させる会』を手がけた内藤瑛亮。出演は山田杏奈、清水尋也、大谷凜香、他。

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

 東京の学校に通っていた野咲春花(山田杏奈)はとある理由で田舎町に移り住み、転校する。
 
 クラスメイトからは東京から来たというだけで色眼鏡で見られ、これまでの友達のように話も通じなかった。
 
 そんな時に現れたのが、同じ境遇の男子、相場晄(清水尋也)だった。趣味を通じ、春花と晄は親しくなっていくもそれを快く思わない女子たちがいた。
 
 春花はクラスの中心人物である小黒妙子(大谷凜香)から次のいじめのターゲットにされてしまい、容赦のない攻撃が始まった。
 
 雪道で彼女は転ばされ、カバンはどこかへ捨てられてしまう。泥だらけになって帰った翌朝、登校すると机には「死ね」と彫られていた。
 
 春花がいじめられていることに気づいた父の和生(戸田昌宏)と母の花菜(片岡礼子)は担任の南京子(森田亜紀)に相談するが、学校では取り合ってもらえなかった。そればかりか卒業まで後2ヶ月なのだから我慢すればいいという信じられない言葉を投げられる。
 
 春花は学校を休むことでなんとか凌ごうとするが、これによってこれまでいじめられていた佐山流美(大塚れな)が再び妙子たちのターゲットとなる。
 
 妙子は学校へ来ない春花が面白くなく、流美を利用して春花を攻撃させようとする。流美はいじめられたくない一心から、春花の自宅にガソリンを撒き、火を放ってしまう。
 
 そして、帰宅した春花が目の当たりにしたのは燃え盛る火に包まれた我が家だった。両親は死亡し、幼い妹は瀕死の火傷を負ってしまう。
 
 信じがたい悲劇の最中、春花は絶望の淵に立たされながらも、これまで家族と自分が受けた仕打ちへの復讐を誓う…。
 
 
 


 
 

【監督】

 内藤瑛亮
 

【出演俳優】

 山田杏奈
 清水尋也
 大谷凜香
 大塚れな
 中田青渚
 紺野彩夏
 櫻愛里紗
 遠藤健慎
 大友一生
 遠藤真人
 玉寄世奈
 森田亜紀
 戸田昌宏
 片岡礼子
 寺田農
 
 
 
★ミスミソウ★【openload】
★ミスミソウ★【clipwatch】
 
 
 

【無料動画視聴の注意点】

 リンク先でエラー表示が出る場合には、下記を参照してみてね!

↓     ↓     ↓

★無料動画視聴の注意点★

 
 
 

 
 
 

 

タグ :    

無料動画・ま行

この記事に関連する記事一覧