【無料視聴】「横道世之介」の動画を見る方法!

YouTube無料映画館・ おすすめの邦画を無料で観る方法!

【無料視聴】「横道世之介」の動画を見る方法!

 

 


 
 
 

【映画の概要】

 『横道世之介』は、2012年に公開された日本映画。吉田修一による同名の小説を映画化したもので、東京にやって来た大学1年生の横道世之介の日常と、彼と周囲の人々との交流を描いた人間ドラマ。監督は『モリのいる場所』の沖田修一。出演は、『万引き家族』の高良健吾、『検察側の罪人』の吉高由里子、『昼顔』の伊藤歩、他。

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

 1987年、長崎の港町で生まれ育った18歳になる青年の横道世之介(高良健吾)は、大学に進学するために、生まれて初めて東京にやってくる。
 
 そして迎えた大学の入学式の日、彼は、ひょんなことから入学式で知り合った倉持一平(池松壮亮)とクラスメイトの阿久津唯(朝倉あき)と一緒にサンバ同好会に入ることになる。
 
 その後、自動車の運転免許を取得するため、世之介は大学で講義を受講した際に仲良くなった加藤雄介(綾野剛)とともに自動車教習所に通うことになった。
 
 すると、そこで世之介は、箱入り娘の与謝野祥子(吉高由里子)と出会うことになる。
 
 その後、意気投合し、何度かデートを重ね距離を縮めていったふたりは、世之介の免許取得を機に、一緒に長崎にある彼の実家に行き、一緒に夜の海を眺めていた。
 
 すると、そこにベトナムからボートで日本にやって来た難民にふたりは遭遇し、ベトナム人の母親から赤ん坊を託されたふたりは、その後警察に保護されることになった。
 
 こうして、意外なアクシデントに見舞われながらも楽しい夏休みを過ごした世之介と祥子は、学園祭などのイベントを経て徐々に距離を縮めていき、クリスマスの夜、初めてのキスを交わす。
 
 その後、世之介は、大学で阿久津唯カップルとなり、彼女の妊娠を機に大学を中退していた倉持一平と唯との間に子供が生まれたとの連絡を受けた。
 
 世之介は出産祝いに病院に向かい、そこで生まれてきた一平の娘や周囲の人々を写真に撮っているうち、やがて彼は写真の面白さに目覚めていく。
 
 その後、祥子はパリの大学に留学をすることが決まる。空港に向かうバスを待ちながら、周囲の風景にカメラを向けてシャッターを切りまくる世之介に対し、彼女は、その写真を最初に見せて欲しいとせがんだ。
 
 すると、世之介は、笑いながら、撮りためた写真は封をして保管しておく旨を彼女に約束した。
 
 こうして、別れ際にひとつの約束をして、バスに乗り込んだ祥子であったが、彼女と世之介との約束は、その後、意外な形で果たされることに…。
 
 
 


 
 

【監督】

 沖田修一
 

【出演俳優】

 高良健吾
 吉高由里子
 池松壮亮
 伊藤歩
 綾野剛
 朝倉あき
 黒川芽以
 柄本佑
 佐津川愛美
 堀内敬子
 大水洋介
 田中こなつ
 江口のりこ
 眞島秀和
 ムロツヨシ
 黒田大輔
 渋川清彦
 広岡由里子
 井浦新
 國村隼
 きたろう
 余貴美子
 
 
 
★横道世之介★【streamango】

★横道世之介★【daily①】【②】【③】
 
 
 

【無料動画視聴の注意点】

 リンク先でエラー表示が出る場合には、下記を参照してみてね!

↓     ↓     ↓

★無料動画視聴の注意点★

 
 
 

 
 
 

 

タグ :    

無料動画・や行

この記事に関連する記事一覧