【無料視聴】「私の人生なのに」の動画を見る方法!

YouTube無料映画館・ おすすめの邦画を無料で観る方法!

【無料視聴】「私の人生なのに」の動画を見る方法!

 

 


 
 
 

【映画の概要】

 『私の人生なのに』は、2018年に公開された日本映画で、新体操に真剣に打ち込みながらも、病が原因でその夢を断たれたひとりの女性が、病と闘いながらシンガーとして再び歩き出していく姿を描いた人間ドラマ。監督は『BACK STREET GIRLS -ゴクドルズ-』の原桂之介。出演は『映画 暗殺教室』の知英、『N.Y.マックスマン』の稲葉友、『台湾より愛をこめて』の落合モトキ、他。

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

 日々新体操の訓練に励む金城瑞穂(知英)は、その類まれなる才能で、オリンピックの出場候補に挙げられるほどの実力を持ち、周囲からも大きな期待を寄せられていた。
 
 ところが、そんなある日、彼女は練習中に激痛のため倒れてしまい、救急搬送されることになる。そして診断の結果、脊髄梗塞という難病であることが明らかになる。
 
 その後、彼女は下半身が不自由となって、選手生命は絶たれてしまうことになり、これまで新体操に全てを捧げてきた瑞穂は絶望的な喪失感に駆られていた。
 
 両親やトレーナーである誉田哲二(落合モトキ)は、そんな彼女を慰めるものの、彼らの言葉は彼女の心には届かなかった。
 
 そんなある日、瑞穂は、幼馴染の柏原淳之介(稲葉友)と再会を果たす。彼はシンガーとして路上で弾き語りをしていた。
 
 瑞穂の現状を知った淳之介は、一緒に歌おうと彼女を誘い、一緒に歌い始める。失意のどん底にいた瑞穂は、淳之介の歌に触れることで、わずかながらも希望を見出し、自らもギターを手にして歌うようになっていった。
 
 その後、瑞穂は、自らの想いを詩に込めた曲を作っていった。それは夢を断たれたことを歌う、「私の人生なのに」という曲だった。
 
 そんな彼女は、淳之介から、音楽なら自由に自分を表現できると勇気付けられ、歌うことに没頭していった。
 
 一方、痲痺を克服するための彼女のリハビリは過酷だった。もし歩けるようになっても以前のようには回復しないという事実が、より一層瑞穂のリハビリに対する思いを後ろ向きにさせていた。
 
 瑞穂は、これまで両親やトレーナーの誉田の期待に応えようと、必死に努力を重ねていた。しかし、半身麻痺となった今、彼らと向き合う自信をなくしていた。
 
 そんな瑞穂は、失っていた自分の人生を取り戻すため、淳之介と路上ライブを重ねていくのだが…。
 
 
 


 
 

【監督】

 原桂之介
 

【出演俳優】

 知英
 稲葉友
 落合モトキ
 蜷川みほ
 江田友莉亜
 深沢敦
 野中隆光
 飯田孝男
 根岸季衣
 髙橋洋
 赤間麻里子
 
 
 
★私の人生なのに★【9tsu】
★私の人生なのに★【clipwatch】
★私の人生なのに★【streamango】
 
 
 

【無料動画視聴の注意点】

 リンク先でエラー表示が出る場合には、下記を参照してみてね!

↓     ↓     ↓

★無料動画視聴の注意点★

 
 
 

 
 
 

 

タグ :    

無料動画・わ行

この記事に関連する記事一覧