YouTube無料映画館・ おすすめ邦画を無料で観る方法!

YouTube無料映画館・ おすすめの邦画を無料で観る方法!

【無料視聴】「L・DK」の動画を見る方法!

 

 


 
 
 

【映画の概要】

 「L・DK」は、2014年に公開された日本映画。渡辺あゆ著の同名の少女コミックを「海月姫」の川村泰祐が映画化。恋に奥手な女子高生が、ひょんなことから学校一のイケメンと同居生活を始めることになり、翻弄されながらも、彼に魅かれていく姿を描いた恋愛ドラマ。出演は、「黒執事」の剛力彩芽、「羊と鋼の森」の山崎賢人、「今夜、ロマンス劇場で」の中尾明慶、他。

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

 海外暮らしをしている家族と離れ、ひとり日本で暮らす女子高生の西森葵(剛力彩芽)。そんな彼女が通う高校には、多くの女子から熱い視線を浴びるイケメン男子の久我山柊聖(山崎賢人)がいた。
 
 ある日、柊聖に好意を寄せている葵の親友である渋谷萌(岡本玲)が、彼に告白したものの、彼女は多くの生徒がいる前で、柊聖から酷い言葉を投げかけられ、フラれてしまった。これを目にした葵が激怒して柊聖に責め寄った際、彼は足を滑らし階段から転倒してケガをしてしまう。
 
 仕方なく柊聖を自宅まで送り届けた際、彼が葵と同じアパートの隣の部屋に住んでいることを知った葵はひどく驚いた。
 
 ところが、1週間前に引っ越してきたばかりの柊聖の部屋は、荷物すら片付いていない状態にあったことから、文句を言いながらも、葵は柊聖の部屋を片付け、食事の用意をする。
 
 しかし、この時、彼女がボヤを出し、スプリンクラーが作動して部屋が水浸しになってしまったことから、葵は住む部屋を失った柊聖と同居することになってしまう。
 
 学校一のイケメンとの突然の同居生活に戸惑いながらも、葵は柊聖と同じ時間を過ごすうち、生意気に葵をからかう柊聖の態度の中に、彼の優しさを見つけ、しだいに魅かれていくようになる。
 
 一方、柊聖も、彼にまっすぐにぶつかってくる葵に魅かれていき、ふたりの距離はしだいに縮まっていくのだが…。
 
 
 


 
 

【監督】

 川村泰祐
 

【出演俳優】

 剛力彩芽
 山崎賢人
 中尾明慶
 岡本玲
 高島礼子
 福士誠治
 桐山漣
 石橋杏奈
 白石美帆
 藤井隆
 
 
 
★L・DK★【clipwatch】
★L・DK★【kissasian】
★L・DK★【streamango】

 
 
 

【無料動画視聴の注意点】

 リンク先でエラー表示が出る場合には、下記を参照してみてね!

↓     ↓     ↓

★無料動画視聴の注意点★

 
 
 

 
 
 

 

タグ :    

無料動画・英数字

この記事に関連する記事一覧